Evernote Business カスタマー・サクセスロゴ

コンテンツを移動して共有する理由

共有方法をシンプルに

仕事関連のコンテンツを個人アカウントからチームアカウントへ移動しなければならないこともあるでしょう。

チームでコンテンツを共有するため、チームアカウントにスペースを作成することをお勧めします。複数のノートやノートブック、プロジェクトを4 つのステップで簡単に共有できます。

スペースは以下のように表示されます。スペースには新着情報固定表示されたノート、およびここに移動するノートノートブックが含まれます。

Evernote Business の「スペース」

ステップ 1
個人アカウントからチームアカウントへコンテンツを移動する

ノートとノートブックの移動

コンテンツを移動する場合、個人アカウントからノートブックを削除してチームアカウントに保存します。

ノートブックの移動 GIF

コンテンツの移動方法

  1. パソコンの Web ブラウザから evernote.com の Evernote Teams アカウントにログインします。
  2. 左上からご自身の名前を選択し、ドロップダウンメニューから「アカウント情報...」を選択します。
  3. アカウントの概要ページで一番下までスクロールダウンし、「ノートブックを移動」を選択します。
  4. チームアカウントの認証情報を入力します。
  5. 移動したいノートブックの横のボックスにチェックを入れ、「ノートブックを移動」を選択します。注: このページから離れても構いませんが、コンテンツの移動中はこのブラウザウインドウを開いたままにしてください。

ステップ 2 に進みます。

注:

  • 1 回で移動できるノートブックは 50 個までです。
  • リクエストを処理していることを示すため、「ノートブックを移動しています!」というメッセージが表示されます。移動が完了するとメールが届きます。
  • 移動ではなくコピーを選んだ場合はノートやノートブックのコピーが Teams アカウントに作成されます。コピーに加えられた変更は、別のコピーで自動的に反映されませんのでご注意ください。コンテンツの移動をお勧めするのは、このためです。

ステップ 2
スペースをセットアップする

チーム、プロジェクト、アイデア別にスペースを作成する

スペースを作成するには、スペースの基本的な使い方をご覧ください。

コンテンツをチームアカウントに移動したら、必要に応じてスペースを作成し、チームメンバーを招待しましょう。1 度新しいスペースへ招待されると、そのスペースに保存されているノートやノートブックすべてにアクセスできるようになります。

スペースを作成 GIF

スペースを作成してノートブックを移動する方法

  1. 新規スペース」をクリックします。
  2. スペースの名前と簡単な説明を入力します。
  3. 「ノートブックを移動」 > 「ノートブック(現在スペースに存在しないもの)」の順に選択して、既存のノートブックを移動します。
  4. 対象のノートブックを選択し、「移動」を選択します。

ステップ 3 に進みます。

注:

  • ノートやノートブックは 1 度に 1 つのスペースでのみ利用できます。

ステップ 3
コンテンツをスペースに移動する

スペース別に整理

チームやプロジェクト用のスペースを作成したら、コンテンツを移動してみましょう。

コンテンツを移動 GIF

コンテンツの整理方法

  1. 新しいスペースへ移動してチームと共有する既存のノートやノートブックを検索します。
  2. ノートやノートブックの横にある「その他の操作」ボタン(点線)をクリックし、「移動...」を選択します。
  3. 選択したノートやノートブックを移動するスペースを検索します。
  4. 移動」を選択します。

ステップ 4 に進みます。

ステップ 4
チームを招待してコンテンツを共有する

もう少しで完了です。

コンテンツをスペースへ移動すると、そのスペースをチームと簡単に共有できるようになります。

チームメンバーは対象のスペースに保存されているすべてのノートとノートブックにアクセスできるようになり、複数のノートやノートブックをチーム全体で共有する必要がなくなります。

チームをスペースに招待 GIF

チームをスペースに招待する方法

  1. 共有」をクリックします。
  2. スペースを共有する人の名前を入力します。
  3. チームメンバーに割り当てる共有権限を選択します。
  4. 招待」を選択します。

すべて完了です!

注:

  • 既存のコンテンツも新しいコンテンツもスペースのメンバー全員が閲覧できるようになりました。
  • 新しいメンバーは左側のナビゲーションメニューで新しいスペースを確認できるようになります。
  • アカウントディレクトリを使用して参加するスペースを検索しましょう!

ご存知でしたか?

アイコン

テンプレートの作成を利用するとチームの時間を節約できます。詳細については、以下の記事をご覧ください。

アイコン

命名規則を利用すると、プロジェクトスペースでの作業効率がさらに上がります。分かりやすい命名システムがあれば、一目で関連情報を確認できます。

命名規則のメリットと規則を簡単に導入する方法について詳しくは、ここをクリックしてください。

アイコン

Web クリッパーを使用すると、見つけた記事の全文、画像、選択したテキスト、重要なメール、その他 Web にあるコンテンツを何でも保存できます。

Web クリッパーを使い始める

同時共同編集機能により、チームメンバーと同時にノートを編集できるようになりました。チーム全員で一緒に作業することで作業の効率を上げ、生産性を最大限に引き上げます。

詳細については、同時共同編集機能の概要をご覧ください。

他に質問がある場合は、カスタマーサクセスマネージャーにお問い合わせください。カスタマーサクセスマネージャーがいない場合は、いつでも CustomerSuccess@evernote.com まで質問を送信していただけます。

LANGUAGES_PRODUCT

更新

この記事は役に立ちましたか?

28人中7人がこの記事が役に立ったと言っています

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください