Evernote の有料プランをキャンセルする方法

Evernote の有料プランをキャンセルする方法
< 戻る / 次へ >

Evernote の有料プランをキャンセルする方法

Evernote の有料プランをキャンセルする前に、何かご質問やお困りのことがある場合は、サポートチケットからお気軽にお問い合わせください。弊社サポートチームが対応させていただきます。

プラス*またはプレミアムをキャンセルする

現在の有効期間が終了するまで、アカウントの状態は維持されます。有効期間が終了すると、有料プランはキャンセルされ、アカウントが自動的に「Evernote ベーシック」に戻ります。その際、データが失われることは一切なく、すべてのノートとノートブックに引き続きアクセスできますのでご安心ください。

有料プランのキャンセル手順は、お支払い方法により異なります。

返金方針について

キャンセルに対する返金はございません。有料プランは返金不可とし、未使用の分に対する返金やクレジットの充当にも対応しておりません。予めご了承ください。なお、返金やクレジットの充当につきましては弊社の裁量あるいは適用法に従って行われます。仮に弊社が返金・クレジットの充当に対応した場合も、必ずしも次の機会に同様の対応がされることをお約束するものではございません。

Evernote Business のご解約について

Evernote Business プランを解約(利用停止)する>>

返金方針について

返金方針は、アカウントのお支払い方法により異なります。

  • クレジットカード

    • 年間プラン(3 ユーザ以上): 全ユーザのうち 2 名分は返金されません。残りのユーザ分は、残存期間に応じて年間プランの料金を比例配分したものが返金されます。
    • 年間プラン(2 ユーザ): 返金はされません。変更内容は次回の課金期間開始時に適用されます。
    • 月間プラン: 返金はありません。変更内容は次回の課金期間開始時に適用されます。
  • 請求書

    • 年間および月間プラン: 返金はありません。変更内容は次回の課金期間開始時に適用されます。

返金やクレジットの充当につきましては弊社の裁量あるいは適用法に従って行われます。仮に弊社が返金・クレジットの充当に対応した場合も、必ずしも次の機会に同様の対応がされることをお約束するものではございません。

 

* 2018 年 4 月上旬に Evernote プラスへのお申し込み受付は終了いたしました。今後プラス版の登録プランをキャンセルされますと、再度ご登録いただくことはできなくなります。注: 現在、プラス版の登録プランをご利用のお客様は、プランが有効な状態であるかぎり、引き続きプラス版をご利用いただけます。

キーワード:

  • 解約
  • 登録をキャンセル
  • 返金
  • 停止

LANGUAGES_SUPPORT