スプレッドシートをプレビューする

スプレッドシートをプレビューする
< 戻る / 次へ >

スプレッドシートをプレビューする

スプレッドシートプレビュー

ノートにスプレッドシートを追加するときは、デフォルトでノートのファイルがプレビュー表示されます。このプレビューでは、ファイルを開くことなく、さまざまなタブ間をスクロールしたり、クリックしたりできます。

スプレッドシートのプレビューは Evernote for Mac、Evernote for Windows、および Evernote Web のお客様に読み取り専用でご利用いただけます。スプレッドシートを編集するにはファイルを開く必要があり、添付ファイルのヘッダーをクリックして「開く」アイコンを選択します。

対応ファイルタイプ:

  • .csv
  • .xls
  • .xlsx
  • .ods
  • .xlt
  • .xltx

プレビューの制限

視覚特性:表、画像、固定ペインに加え、フォントの色のような特定の書式設定など、スプレッドシートの視覚特性の中にはプレビューで表示されないものがあります。

ファイルサイズ:ファイルサイズが 20MB を超えるとデフォルトでクリック可能な添付ファイルとして表示されますが、あとでプレビューモードに切り替えることができます。ファイルサイズが 50MB を超える場合はプレビューモードで表示できません。

よくある質問

ファイルの表示オプションを変更できますか?

スプレッドシートをノートで表示する方法を変更するには:添付ファイルのヘッダーをクリックし、「その他のオプション」ボタン(点線)をクリックして、「添付ファイル」または「プレビュー」を選択します。

デフォルトの表示オプションを変更するには:左側のナビゲーションメニューの一番上に表示されるお客様のユーザ名の横の「設定」ボタン(歯車のアイコン)をクリックし、「環境設定」>「ノート」の順にクリックして、「リンクと添付ファイル」のドロップダウンメニューからデフォルトの表示方法を選択します。

ノートに Google スプレッドシートを追加しましたが、プレビューではなくリンクとして表示されています。Google スプレッドシートのプレビューを見るにはどうしたらいいですか?

Google スプレッドシートはクリック可能なリンクとして表示されるため、プレビューを表示するには、スプレッドシートとしてファイルをダウンロードし、ノートに添付する必要があります。Google ファイルをダウンロードするには:ファイルを開き、「ファイル」>「ダウンロード」>「Microsoft Excel(.xlsx)」または「カンマ区切りの値(.csv)」の順に選択します。

LANGUAGES_PRODUCT

キーワード:

  • スプレッドシート
  • プレビュー
  • 添付ファイル