Evernote Teams アカウントのアップデート方法

Evernote を最新バージョンに更新できる期間になりましたら、チームのノートと個人のノートを切り離すための画面に自動で案内されます。案内の手順に沿ってアカウントの更新を行ってください。アップデート方法の詳細は以下の通りです。

アカウントのアップデートに関する概要については、よくある質問をご覧ください。Evernote Teams アカウントをアップデートするからご覧いただけます。

手順 操作 スクリーンショット
1 ログイン画面で、現在お使いの Evernote Teams ログイン情報を入力します。 Evernote Business アカウントアップデート ログイン画面
2 ウェルカム画面で続行をクリックします。 Evernote Business アカウントアップデート ウェルカム画面
3 Evernote Teams アカウントに実施される変更内容をよくお読みになり理解されてから、「個人とチームのコンテンツを分ける」をクリックします。 Evernote Business アカウントアップデート 情報画面
4 表示されているメールアドレスを使用するアカウントを選択し、続行をクリックします。

注: Evernote Teams アカウントにて、すでにチーム用メールアドレスと個人用メールアドレスを登録済みの場合は、手順 5 と 6 は省略してください。
Evernote Business アカウントアップデート アカウント選択画面
5 ステップ 4 で選択しなかったアカウントに使用するメールアドレスを入力し、続行をクリックします。

注: 既に存在する別の Evernote アカウントに関連付けられているメールアドレスはご利用になれません。
Evernote Business アカウントアップデート メールアドレス画面
6 別のメールアドレスをお持ちではない場合や、別のメールアドレスが既存の別の Evernote アカウントに関連付けられている場合は、一時的なログイン情報を利用することもできます。「一時的なログイン情報を利用する」の横にあるチェックボックスにチェックを入れ、続行をクリックします。

注: 一時的なログイン情報を使用した場合、その後できるだけ早くメールアドレスを追加して、アカウントに関する重要な通知等を受け取れるようにしてください。
Evernote Business アカウントアップデート 一時ログイン画面
7 ビジネスと個人の各アカウントに正しいメールアドレスが関連付けられていることを確認してください。確認できたらはい、正しい情報ですをクリックします。

注: いいえ、やり直しますを選択した場合、アカウント切り分け手順の最初に戻ります。
Evernote Business アカウントアップデート 確認画面
8 新しく切り離したチームアカウントにパスワードを設定します。

注: ステップ 4 で選択したアカウントのパスワードは新しく切り離された個人用アカウントでも変わりません。
Evernote Business アカウントアップデート パスワード画面
9 アカウントのアップデートには数分かかる場合がありますが、稀にそれ以上かかる場合もあります。一旦このウインドウを閉じ、しばらくしてから再度開いてください。 Evernote Business アカウントアップデート アップデート中の画面
10 Evernote へ進む」をクリックすると、Evernote Teams アカウントが開きます。 Evernote Business アカウントアップデート 確認画面

LANGUAGES_PRODUCT

更新

この記事は役に立ちましたか?

24人中11人がこの記事が役に立ったと言っています

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください