ホーム画面の概要

ホーム画面の概要
< 戻る / 次へ >

ホーム画面の概要

Evernote ホーム画面

ホーム画面は、最も関連性の高い情報を、シンプルで整理されたビューの一番目立つ位置に表示するために設計されたウィジェットで構成される一元化されたダッシュボードです。

ホーム画面は現在 Evernote for Mac、Windows、iOS、Android、Web の最新バージョンでご利用いただけます。注:ホーム画面は以前のバージョンの Evernote アプリではご利用いただけません。

ウィジェット

ホーム画面はコンテンツを見やすく表示する便利なウィジェットでできています。どのプランのお客様にもノートウィジェット、スクラッチパッドウィジェット、最近保存した内容ウィジェットが備えられており、Evernote プレミアム、Personal、Professional、Teams にご登録いただいたお客様は、ホーム画面の外観をカスタマイズする機能に加え、他のウィジェットオプションをご利用いただけます。詳細については、ホーム画面のカスタマイズをご覧ください。

ノートウィジェット

ノート

最近使用したノートやおすすめのノートを表示します。最近使用したノートは最近編集した順に表示され、おすすめのノートは頻繁にアクセス、編集、検索するのノートを組み合わせて表示します。

注: Evernote Teams をご利用のお客様には、チームアカウント全体でアクセスしたことがあるノートが表示されます。

スクラッチパッドウィジェット

スクラッチパッド

ホーム画面で素早くメモやアイデアをまとめましょう。スクラッチパッドを使えば、入力したテキストを保存し、好きなときにノートへの変換や消去を行えます。

スクラッチパッドをノートに変換するには、「その他の操作」ボタン(点線)をクリックまたはタップし、「ノートに変換」を選択します。この操作は、キーボードショートカット Cmd+Option+N(Mac)および Ctrl+Shift+N(Windows)でも実行できます。スクラッチパッドへの入力内容を消去すると、コンテンツはゴミ箱のノートへ移動されます。

スクラッチパッドへの入力文字数の上限は 600 文字で、プレーンテキストのみに対応しています。

注: Evernote Professional および Teams をご利用のお客様は、ホーム画面に複数のスクラッチパッドを追加でき、スクラッチパッドの色や題名をカスタマイズすることもできます。

最近保存した内容ウィジェット

最近保存した内容

Web クリップ、画像、文書、音声、メールを含むノートを確認しましょう。これらのノートは最近作成された順に表示されます。

注: Evernote Teams をご利用のお客様には、チームアカウント全体でアクセスしたことがあるノートが表示されます。

固定表示ノートのウィジェット

固定表示されたノート

このウィジェットを利用するには、プレミアム、Personal、Professional または Teams へのご登録が必要です。

特定のノートを固定表示して素早くアクセスできるようにしましょう。新しいノートを固定表示するには、「その他の操作」ボタン(点線)をクリックまたはタップし、「固定表示されたノートを選択」をクリックまたはタップします。

また、対象のノートを開き、「その他の操作」ボタン(点線)をクリックまたはタップして「ホーム画面に固定表示」を選択する方法でも固定表示できます。

注: Evernote Professional および Teams をご利用のお客様は、ホーム画面で複数のノートを固定表示できます。

ノートブックウィジェット

ノートブック

このウィジェットを利用するには、プレミアム、Personal、Professional または Teams へのご登録が必要です。

最近使用したノートブックやおすすめのノートブックを表示します。最近使用したノートは最近編集した順に表示され、おすすめのノートは頻繁にアクセス、編集、検索するのノートブックを組み合わせて表示します。

注: Evernote Teams をご利用のお客様には、チームアカウント全体でアクセスしたことがあるノートブックが表示されます。

ショートカットウィジェット

ショートカット

このウィジェットを利用するには、プレミアム、Personal、Professional または Teams へのご登録が必要です。

ショートカットに素早くアクセスできます。ショートカットをクリックまたはタップして指定したノート、ノートブック、タグ、保存した検索条件を開きます。

ショートカットウィジェットからショートカットを新規作成することはできません。

タグウィジェット

タグ

このウィジェットを利用するには、プレミアム、Personal、Professional または Teams へのご登録が必要です。

最も頻繁に使用するタグを表示します。タグをクリックまたはタップすると、そのタグが付いたノートの一覧が表示されます。

注: Evernote Teams をご利用のお客様には、チームアカウント全体でアクセスしたことがあるタグが表示されます。

カレンダーウィジェット

カレンダー

このウィジェットを利用するには、プレミアム、Personal、Professional または Teams へのご登録が必要です。

お使いの Google カレンダーと Evernote を連携させ、ノートを予定にリンクすると検索が簡単ににり、利便性が増します。カレンダーの予定から新規ノートを作成したり、既存のノートをリンクしたりするだけでなく、ホーム画面のウィジェットから素早くアクセスすることもできます。

会議の前準備や当日準備も簡単です。事前に書式設定されたノートをワンクリックで作成し、日付や出席者などの詳細を記載して、後から簡単に検索できます。

注: Evernote Personal をご利用のお客様は 1 個、Evernote Professional および Teams をご利用のお客様は最大 5 個までカレンダーを連携できます。

カレンダー機能の詳細については、「Evernote + Google カレンダー」の概要をご覧ください。

タスクウィジェット

タスク

このウィジェットを利用するには、プレミアム、Personal、Professional または Teams へのご登録が必要です。

タスクウィジェットは、期限に基づいて優先順位の高い順にタスクを一覧表示することで、優先度の高いタスクが一目でわかるようにします。また、ウィジェットから直接タスクを完了とマークしたり、新規タスクを追加したりできます。

タスクの作成と管理に関する詳細については、「タスク」の概要をご覧ください。

よくあるご質問

Evernote を開いた際に表示される画面を変更することはできますか?

Evernote iOS、Andoroid、または Web を開くと、デフォルトでホーム画面が表示されます。Evernote for Mac または Evernote for Windows を開いた際に表示されるのは、前回使用した際に表示されていた画面です。

ホーム画面を無効にすることはできますか?

いいえ、できません。

ホーム画面はデバイス間で同期されますか?

はい、デスクトップでのホーム画面のカスタマイズは Mac、Windows、および Web でも同期されます。モバイルのホーム画面ではデスクトップと異なるカスタマイズを行うことができ、iOS および Android 間で同期されます。

固定表示されたノートをウィジェットから編集することはできますか?

いいえ、できません。固定表示ノートのウィジェットで表示されるノートは読み取り専用です。ノートを編集するには、「固定表示されたノート」の横に表示される緑色の矢印をクリックし、ノートを開いてください。

スクラッチパッドにリマインダー、タグ、スケッチ、書式設定を追加できますか?

いいえ、できません。スクラッチパッドは素早くテキストノートを取るために設計されています。スクラッチパッドを変換すると画像やリスト、書式設定、リマインダー、タグなどを追加できます。

スクラッチパッドのコンテンツは検索結果に表示されますか?

いいえ、表示されません。コンテンツを検索結果に表示するため、スクラッチパッドをノートに変換することは可能です。

ホーム画面をカスタマイズするにはどうしたらいいですか?

ホーム画面をカスタマイズするには、画面右上の「カスタマイズ」ボタンをクリックまたはタップします(Evernote プレミアム、Personal、Professional、または Teams へのご登録が必要です)。カスタマイズオプションには以下を含みます。

  • 背景画像の変更
  • ウィジェットの追加と削除
  • ウィジェットレイアウトのカスタマイズ(デスクトップおよび Web のみ)

詳細については、ホーム画面のカスタマイズをご覧ください。

LANGUAGES_PRODUCT

キーワード:

  • ダッシュボード
  • ダッシュボード