Evernote for Microsoft Teams の使い方

Evernote for Microsoft Teams の使い方
< 戻る / 次へ >

Evernote for Microsoft Teams の使い方

Evernote for Microsoft Teams

Evernote for Microsoft Teams を使うと、Microsoft Teams のアプリ内から直接、Evernote のノートを共有、固定表示、編集、検索することができます。

Evernote をインストールする

Evernote のインストール方法:

  1. Microsoft Teams でメニューボタン(点線)をクリックし、 ストアをクリックします。
  2. Evernote を見つけてインストールをクリックします。インストール先は自分だけ、チーム全体、または自分とチーム全体の両方から選ぶことができます。

注: 2017 年 10 月 3 日より前に作成された Evernote Business アカウントでは、Microsoft Teams のチャネル内から検索、新規タブへの固定表示、共有を行う既定のノートとして、ビジネスノートが設定されています。これを個人のノートに切り替えるには、メニューボタンをクリック → Evernote にカーソルを当てる → オプション(縦点線)をクリックし、設定個人の順に選択してください。

ノートを共有する

チャネル内のメッセージ入力欄(会話画面の下部)から直接、個々のノートを共有することができます。このメッセージ入力欄のツールバーにある「...」メニューをクリックし、Evernote を選択します。ダイアログボックスが表示されたら、ノートを検索し、チャネルに共有したいノートを選択します。この方法で共有したノートは Web ブラウザで表示されます。

簡単に共有できるよう Evernote を会話画面に固定するには、メニューから Evernote にカーソルを合わせ、オプション(点線)ボタンをクリックし、固定を選択します。固定すると、会話画面の下部に Evernote のアイコンが常時表示されるようになります。

ノートをタブとして表示する

チームにとって重要なノートは、アクセスしやすいように個別のタブに固定表示することができます。ノートをタブとして表示する方法は以下のとおりです。

  1. タブバーで、+ をクリックし、Evernote を選択します。
  2. 検索バーに、検索語句または Evernote のノートのリンクを入力します(注: この時点で Evernote にログインしていない場合、ログインするようプロンプトが表示されます)。
  3. ノートを選択し、保存をクリックします。

ノートを編集する

ノートをタブとして追加したら、Microsoft Teams 内から直接、付与された権限に基づいてノートを編集することができます。タブバーからノートをクリックして、会話内で直接編集できます。Evernote にログインしていない場合や編集権限が付与されていない場合は、ノートは読み取り専用として表示されます。あるいは、公開リンクの貼り付けによってそのタブが追加された場合は、編集権限に関係なく読み取り専用となります。

現在、ノートの編集に対応しているのは、Google Chrome ブラウザおよびダウンロード版の Microsoft Teams デスクトップアプリのみとなります。

ノートを検索する

Microsoft Teams に Evernote をインストールすると、Microsoft Teams の検索バーから直接 Evernote アカウントに保存した情報を検索できます。Evernote アカウントの情報を検索するには、「@Evernote」と入力して Enter キーを押してから、検索キーワードを入力してください。検索結果からノートを選択すると、そのノートが Web ブラウザで表示されます。

よくある質問

タブに固定表示したノートを編集できません。なぜですか?

ノートを編集するには、編集権限が必要です。現在、ノートの編集に対応しているのは、Google Chrome ブラウザおよびダウンロード版の Microsoft Teams デスクトップアプリのみとなります。

注: 公開リンクの貼り付けによりタブを新規追加した場合、編集権限に関わらず、そのノートは読み取り専用となります。(ノート選択メニューの使用が推奨です。)

検索結果に個人アカウントのノートが表示されないのはなぜですか?

注: 2017 年 10 月 3 日より前に作成された Evernote Business アカウントでは、Microsoft Teams のチャネル内からアクセスする既定のノートとして、ビジネスノートが設定されています。これを個人のノートに切り替えるには、メニューボタンをクリックし Evernote にカーソルを当て、オプション(縦点線)をクリックし、設定個人の順に選択してください。

LANGUAGES_SUPPORT