Evernote Freeのノートとノートブックの制限 — 2023年12月

12月4日以降、新規および既存のEvernote無料ユーザーは、アカウントごとに最大50のノートと1つのノートブックが利用可能です。 

FAQ

私は既存のEvernote無料ユーザーで、50以上のノートと1つのノートブックがあります。私のデータに何が起こりますか?

Evernoteのデータ保護に関する3 原則 に従い、すべてのユーザーが自分のデータを完全に所有し続けることを維持するために、現在 50以上のノートと1つのノートブックを持っている無料ユーザーは、既存のノートとノートブックを引き続き表示、編集、エクスポート、共有、削除することができます。

 

現在のノート数はどうやって確認出来ますか?

現在のノート数はアプリのノートセクションで確認できます。無料ユーザーが50のノートに達すると、これ以上無料のノートが残っていないことが通知されます。

 

制限に達した場合、新しいノートを作成するために既存のノートを削除できますか?

はい、ユーザーが不要なノートを削除することを選択した場合でも、ノート数が50以下であれば新しいノートを作成し続けることができます。ただし、ゴミ箱内にあるノートも保存容量にカウントされることにご注意ください。ゴミ箱はこれらの手順に従って簡単に空にすることが出来ます。

 

ノートの上限に達している、またはそれを超えている場合でも、共有ノートを受け取ることはできますか?

はい、共有されたノートはアプリの「他のユーザから共有」セクションに表示されます。制限に達しているか、それを超えている場合、ノートを「他のユーザから共有」から移動することはできません。それでも、自分自身のノートを自由に他人と共有することは可能です。

 

私は合計で50未満のノートを持っていますが、それらは複数のノートブックに分散しています。どのようにしてそれらを1つのノートブックにまとめ、制限内に収めることができますか?

これを行う方法はいくつかありますが、最も簡単なのは次のとおりです: 

  • すべての余分なノートブックを削除します(1つだけ残します)。これにより、すべてのコンテンツがゴミ箱に移動します。
  • 次にゴミ箱内のノートを開き、これらの手順に従って復元します。復元されたノートは自動的に残りのノートブックに移動されます。


なぜEvernoteはこの変更を導入したのですか?

Evernoteの主要な特典を無料ユーザーと有料ユーザーへの分配方法を変更することによって、無制限のノートやノートブックを作成できる機能が有料ユーザーの利点となります。

 

Evernote Freeは今後も存在し続けますか?

はい、Evernote Freeは、Evernoteを試してみたいユーザーや、Freeの基本的な機能に満足しているユーザーのために引き続き利用可能です。私たちは、プラン比較ページをご覧いただき、各プランにどのような利点と機能が備わっているかをご確認されることをお勧めします。また、この記事でシステムの制限を確認することもできます。

 

どうすればもっと多くのノートやノートブックにアクセスできますか?

50以上のノートと1つ以上のノートブックをアカウントに追加したい無料ユーザーの方は、有料プランに切り替えることをお勧めします。お客様はいつでもアカウントをアップグレードすることができます。Personalユーザーになると、Evernoteの可能性を最大限に探求し、今後の発展をサポートする機会が得られます。Evernoteにはエキサイティングな計画が進行中で、お客様にそれを体験していただきたいと思っています。

今回の変更や現在利用可能なプランについて追加のご質問がある場合は、どうぞいつでもお気軽にサポートチームにお問い合わせください

更新

この記事は役に立ちましたか?

1032人中509人がこの記事が役に立ったと言っています

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください