ノート履歴を使用してノートデータを復元する

ノート履歴を使用してノートデータを復元する

ノート履歴を使用してノートデータを復元する

ノートの過去のバージョンにアクセスできるノート履歴は、Evernote プレミアムで最も便利な機能の一つです。ノート履歴より、Evernote for Mac、Evernote for Windows、Evernote Web を使用して、保存されているいずれかのバージョンにロールバックすることが可能な場合があります。

ノート履歴を使用してノートデータを復元するには、次の手順に従います。


【Windows版】

  1.  履歴を確認したいノートを開いてノート右上の「i」のアイコンをクリックし、青文字で表示されている「履歴を表示」をクリックしてください。
  2. ノートの履歴画面が開きノートの履歴が表示されますので、そちらから「インポート」をお選びください。
  3. 該当のノートが「インポート済みノートブック」内に復元されます。


【Mac版】

  1. 履歴を確認したいノートを開いてノート右上の「i」のアイコンをクリックし、青文字で表示されている「履歴を表示」をクリックしてください。
  2. ノートの履歴画面が開きノートの履歴が表示されますので、そちらからインポートをお選びください。
  3. ノートブックが新規作成されて当該ノートが復元されます。


【ウェブブラウザ】

  1. 履歴を確認したいノートを開いて左上に表示されている「i」をクリックし、「履歴を表示」をクリックしてください。
  2. ノートの履歴画面が開きノートの履歴が表示されますので、そちらから「エクスポート」をお選びください。
  3. エクスポートファイルとしてノートがパソコンにダウンロードされますので、そちらのファイルをWindows版もしくはMac版アプリを利用してアカウントにインポートしてください。

 

 

Keywords:

  • ノート履歴
  • 履歴
  • 復元
  • apjcs
ビデオ (%{current} / %{total}) を再生中
ビデオ (%{current} / %{total})