Evernote for Windows へようこそ

Evernote for Windows へようこそ
< 戻る / 次へ >

Evernote for Windows へようこそ

Evernote for Windows の操作画面

この記事では、Evernote for Windows の操作画面の概要を説明します。

各セクションにジャンプ:

ツールバー

ツールバーには以下が含まれています。

    • 同期: Evernote for Windows のノートをクラウドサーバに手動で同期します。
    • アップグレード: Evernote の有料プランの比較、プレミアム版または Evernote Business へのアップグレード、Evernote Business の無料トライアルが利用できます。注: アップグレードボタンはベーシック版のユーザにのみ表示されます。

ツールバーをカスタマイズするには、メニューバーからツール > ツールバーをカスタマイズを選択します。表示されたウィンドウからドラッグ&ドロップで項目ボタンをツールバーに追加します。項目ボタンは任意の順番に並び替えることができます。

活用ヒント: ツールバーを完全に非表示にするには、ツールバーをカスタマイズをクリックして、すべての項目ボタンをウィンドウに戻します。

左サイドバー

左サイドバーを使うと Evernote アカウント内を移動することができます。左サイドバーを非表示にしてノートリストやノートパネルの領域を広げたい場合は、メニューバーから表示をクリックして、左サイドバーのチェックを外します。

    • 新規ノート: 空白の新しいノートを作成します。ノートに関する詳細はこちら。
    • ショートカット: 重要なノート、ノートブック、スタック、タグをショートカットに追加すると、簡単にアクセスすることができます。ショートカットに関する詳細はこちら。
    • 全てのノート: このアイコンをクリックするとアカウント内の全てのノートが一覧表示されます。ノートのリストはノートパネルに表示されます。
    • ノートブック: アイコンの左側にある小さな矢印をクリックするとノートブックリストの表示・非表示が切り替わります。各ノートブックをクリックすると、そのノートブック内のノートリストが表示されます。ノートブックの詳細はこちら。
    • タグ: このアイコンをクリックすると、ノートリストおよびノートパネルの表示領域に、タグのインデックスが表示されます。アイコンの左にある小さな矢印をクリックすると、タグリストの表示・非表示が切り替わります。インデックスまたはタグリストから各タグをダブルクリックすると、そのタグが付いているノートがすべて表示されます。タグに関する詳細はこちら。
    • 他のユーザから共有: このボタンをクリックすると、他のユーザから共有されたノートが表示されます。共有に関する詳細はこちら。
    • 保存された検索条件: アイコンの左側に表示される小さな矢印をクリックすると、保存した検索条件のリストが表示されます。各検索条件をクリックするとその条件で検索が実行されます。新しい検索条件を追加するには + ボタンをクリックして条件を保存します。隣の虫眼鏡ボタンをクリックすると保存した検索条件を選択して検索を実行できます。検索条件の保存に関する詳細はこちら。
    • スペース(Evernote Business のみ): スペースはチームが情報交換や共同作業を行う共有ワークスペースです。自分がアクセス権を持つスペースがここに表示されます。スペースに関する詳細はこちら。
    • スペースディレクトリ(Evernote Business のみ): 組織の Evernote Business アカウントに関連する全スペースを閲覧できます。各スペースの設定に応じて閲覧、参加、アクセスリクエストが可能です。スペースディレクトリに関する詳細はこちら。
    • ゴミ箱: ゴミ箱に移動されたノートを確認できます。右クリックでゴミ箱を空にしたり、削除したノートを復元したりできます。注: Evernote Business アカウントのゴミ箱フォルダを空にすることができるのは、アカウント管理者のみです。ノートの削除とゴミ箱フォルダの管理に関する詳細はこちら。

ノートリスト

ノートリストには、現在選択されているノートブック内のノート、または実行された検索結果に該当するノートの一覧が表示されます。ノートリストの各ノートをクリックすると、そのノートの内容がノートパネルに表示されます。新しいウィンドウでノートを開くには、ノートリストで目的のノートをダブルクリックします。

    • ビューの変更と並び替え: ノートリストでノートを表示するビューと表示順を選ぶことができます。
    • ノートを検索: キーワード、位置情報、タグなどを使ってノートを検索できます。Evernote では、ノートの題名と本文だけでなく画像内のテキストも文字検索対象となります。検索に関する詳細はこちら。
    • タグを検索: クリックして検索したいタグを選択します(複数選択可)。選択したタグの付いたノートのみが表示されます。
    • リマインダー: このセクションは、近日中に予定されたリマインダーがある場合のみ、ノートリストの最上部に表示されます。アイコンの左にある小さな矢印をクリックすると、設定されたリマインダーリストの表示・非表示を切り替えられます。歯車アイコンをクリックするとリマインダーの表示設定や並び順を変更できます。リマインダーに関する詳細はこちら。

書式ツールバー

書式ツールバーはノートパネル(またはノートウィンドウ)のノート本文の上に表示されます。注: 書式ツールバーは自分が編集権限を持つノートを表示しているときにのみ表示されます。

書式ツール

    • ハイライト: 選択したテキストをハイライトします。
    • コードブロック: コードブロックを作成します。
    • 箇条書きリスト: 箇条書き入力のオン・オフを切り替えます。
    • 番号付きリスト: 自動番号入力のオン・オフを切り替えます。
    • チェックボックスを挿入: チェックボックス(ToDoリスト)入力のオン・オフを切り替えます。
    • 配置: テキストの配置を左揃え中央揃え右揃え両端揃えから選択できます。
    • インデントを減らす/増やす

ページの要素とツール

    • 表を挿入: 任意の列数・行数を選択して表を挿入できます。
    • 水平線を挿入: ノートの横幅と同じ長さの区切り線を挿入できます。
    • ファイルを添付: ご利用のコンピュータからノートにファイルを添付します。PDF、Word 文書、画像等さまざまなファイルを添付できます。
    • Google ドライブからファイルを添付: Google ドライブ上のファイルをノートに添付できます。
    • 音声を録音: ノート上で音声の録音を開始します。
    • スナップ写真を撮影&挿入: ご利用の端末に搭載されたカメラで写真を撮り、ノートに挿入できます。
    • 操作を繰り返す: 最後に行った操作を繰り返します。

ノートパネル

この領域にはノートの題名と本文、ノートのツールバー、タグ、ノートの位置情報(入力済みの場合)、書式ツールバーが表示されます。

ノートのツールバー

ノートのツールバーはノートパネルの右上に表示され、カスタマイズすることができます。

    • 共有: ここをクリックすると、ノートの共有権限を他のユーザに付与したり、付与した権限を取り消したり、共有設定を変更したりすることができます。共有に関する詳細はこちら。
    • 情報: 作成日、更新日、場所、同期状況、編集履歴など、ノートに関する詳細な情報を確認することができます(編集履歴はプレミアム版および Evernote Business でのみご利用いただけます)。
    • その他の操作: クリックすると、ノートに行える各種操作が表示されます。
    • リマインダー: 現在のノートにリマインダーを追加します。
    • プレゼントする: ノートをプレゼンテーションモードに切り替えます。プレゼンテーションモードに関する詳細はこちら。
    • 印刷: ノートを印刷します。
    • メール: メールをノートで共有します(共有相手はメールで Web のリンクを受け取るため、Evernote をインストールする必要はありません)。
    • 削除: ノートをゴミ箱に移動します。
    • カスタマイズ: ノートのツールバーを編集します。メインのツールバーと同じように、項目ボタンをドラッグ&ドロップで書式ツールバーに移動できます。

ノート本文

ノート本文には現在選択されているノートの内容が表示されます。テキストの入力、コピー&ペースト、画像の貼り付け、ドラッグ&ドロップによるファイルの添付、手書き入力などが行えます。ノートに関する詳細はこちら。

LANGUAGES_SUPPORT

キーワード:

  • ウィンドウズ操作画面
  • ユーザインターフェース
  • evernote for windows
  • アイコンの説明
  • 機能