ヒント&テクニック

ヒント&テクニック
< 戻る / 次へ >

ヒント&テクニック

Evernote カメラで写真と撮る際のヒント

 

最適な結果を得るためには、以下のヒントをお試しください:

  1. ページカメラはどんなペン・鉛筆でも認識しますが、濃い目のペンの方が鮮明に写ります。
  2. ノートブックを暗めの色のテーブルに置くか、暗い色の壁に立てかけ、フラッシュを使って撮影します。ページと背景色にコントラストがあれば、ページの端は自動的に検出されます。
  3. 緑のしおりを開いたページとページの間にまっすぐに置き、ページの端が認識されるようにしてください。
  4. 可能であればフラッシュを使うか、ページに明るく均等に光が当たるような場所(多数のライトの下、または間接的な日光の下)で撮影してください。
  5. 端末を動かして、端を含めたページ全体がカメラの枠に収まるように調整します。画面の撮影範囲のどこかをタップして、ピントを合わせてください。

iOS Evernote カメラの初期設定では「自動撮影」に設定されているので、ノートブックのページが自動的に検出され、撮影されます。準備ができたら An​​droid 端末のシャッターボタンをタップしてください。

注: Evernote の最新バージョンがインストールされていることをご確認ください

注: アプリ内カメラでノートブックのページをスキャンすることは可能ですが、 新しい Evernote for iOS および 新しい Evernote for Android は現在、Evernote で指定されたタグおよびノートブック付きのスマートステッカーの認識、整理、関連付けをサポートしていません。

LANGUAGES_PRODUCT