その他のヒント

その他のヒント

その他のヒント

Gmail または Outlook のメールをクリップ

Gmail からクリップ

対応ブラウザ: Chrome、Safari、Opera

Gmail でのクリップ

Gmail で Web クリッパーを起動し、メールをクリックすると、スレッドに含まれるメッセージ(どれを含めるかはチェックボックスで選択可能)を Evernote アカウントに直接保存できます。

Microsoft Outlook からクリップ

Evernote for Windows Desktop v5.6 以降で利用可能

Outlook でのクリップ

Outlook のツールバーから新規クリップをクリックすると、メッセージや連絡先、カレンダーイベントを Evernote アカウントに直接保存できます。

Outlook アドオンの詳細について

 

Web クリップにリマインダー通知を追加

Google Chrome、Safari、Opera で利用可能

リマインダーを追加

イベント情報や旅行の確認メールなどをクリップした時に、重要な期日にメールまたはアプリ内で通知を受信することができます。

 

Web クリッパーで作成したノートのみを検索

Web クリッパーで作成したノートのみを検索

Evernote で検索条件を指定すれば、Web クリッパーから作成したノートのみを見つけることが可能です。検索ボックスに「source:web.clip」と入力してください。

注: Evernote for Mac の場合は、検索ボックス内で検索オプションを追加 > ソース > Web ページを選択する方法もあります。

 

保存した Web クリップに関連するノートを閲覧

Google Chrome、Safari、Opera で利用可能

Evernote Web クリッパーは単に Web ページから新しいノートを作成するためのツールではなく、Evernote アカウントに保存したその他の情報を思い出すのにも役立ちます。Web クリップを保存した後に確認画面が表示され、自分の Evernote アカウントにある関連ノートおよび同じサイトから保存されているノートを見ることができます。

関連ノートを発見

新しく保存した Web クリップの内容に基づき、関連するノートを Evernote がアカウント内から探し出します。クリップ直後にこれらのノートが表示された場合は、クリックして Evernote で確認することができます。

 

外部検索エンジンを使用した時に関連ノートを発見

対応ブラウザ: Chrome、Safari、Firefox、Opera

Web クリッパーのオプション設定から関連結果を有効にすると、Google・Bing・Yahoo など一般的な検索エンジンで検索を実行した時に Evernote アカウントからの関連ノートも一緒に表示されます。

関連結果

関連ノートの表示を有効にするには、Web クリッパーを起動し、オプションをクリックします。表示されたオプション画面で「関連結果」にチェックを入れ、完了をクリックすると有効になります。また、このオプションは各ブラウザの拡張機能・アドオンの設定画面からも有効化・無効化することができます。

LANGUAGES_SUPPORT LANGUAGES_INCLUDE=tr,da,nl,fi,it,pt

ビデオ (%{current} / %{total}) を再生中
ビデオ (%{current} / %{total})