書き始める

書き始める

書き始める

1. 用紙を選択する

用紙オプション

ノートブックを選択して新規ノートを作成する際には、ノートの背景となる用紙を選択する必要があります(デフォルトでは「プレーン」、「グラフ」、「横罫」のいずれかを選択できます)。編集中のノートを含め、ノートの用紙はいつでも変更できます。

用紙はデフォルトのもの以外にも、ストーリーボード、楽譜、横罫、グラフなど、多彩なコレクションが用意されています。詳細はこちら

ページの用紙を変更するには、次の手順に従います。

  1. ツールバーの「用紙」ボタン(横罫の入ったノートのアイコン)をタップします。
  2. 使用する用紙を選択します。
 
 

2. ツールバーの機能を使いこなす

ツール

ツールバー

  • Penultimate tool penペン(デフォルト): ペンの太さは「01」、「02」、「05」、「07」、「09」から選択できます。デフォルトでは、このツールがチェックマークの隣に表示されます。このツールをタップするとツールバーが開き、すべてのツールが表示されます。別のツールを選択すると、そのツールが選択中のツールとしてチェックマークの隣に表示されます。そのツールをタップすると再びツールバーが開きます。
  • Close Penultimate toolbarツールバーを非表示: ツールバーを閉じることができます。
  • Penultimate page trayページトレイ: ページトレイが開き、各ページのサムネイルが表示されます。ページトレイでは、ノートの特定のページに移動したり、ページを追加または削除したり、特定のページの内容を消去するなど、各種の操作を行うことができます。
  • Penultimate paper options用紙: 用紙を変更できます。
  • Add picture to Penultimate note写真: 端末に保存されている画像や、端末のカメラで撮影した写真を挿入できます。
  • Connect stylusスタイラスペン: Jot Script Evernote Edition スタイラスペンを接続します(青色の標的が表示されている場合は接続済み、青色のスラッシュが表示されている場合は未接続)。
  • Undo writing元に戻す: ノートに加えた直前の変更や編集を取り消すことができます。
  • Redo writingやり直す: 直前に取り消した変更や編集を、再びやり直せます。
  • Penultimate eraser消しゴム: 不要な書き込みを消去できます。
  • Cut strokeカット&コピー: 選択した範囲をカットまたはコピーし、任意の場所にペーストできます。
  • penultimate color pickerカラー: ペンまたは蛍光ペンの色を選択できます。
  • Penultimate highlighter蛍光ペン: 半透明の蛍光ペンで、太さを「02」、「04」、「06」から選択できます。
 

3. ノートを保存する

Save changes to Penultimate noteチェックマークをタップすると、ノートの変更内容が保存され、ノートリストに戻ります。

 

4. コンテンツを整理する

ページ上の選択範囲を移動または削除する

ツールバーのカット&コピーを使用すると、ページ上で任意の範囲を選択してカットまたはコピーし、別の場所にペーストできます。カットまたはコピーした範囲は、同じノート内だけでなく、別のノートブック内の Penultimate ノートにもペーストできます。

カットとコピーの例

最初に、ページ上の特定の範囲を選択します:

  1. ツールバーの「カット&コピー」ボタンをタップします。
  2. 指先またはスタイラスペンで、コピーまたはカットする範囲をなぞって指定します。選択範囲が青色の点線で示されます。
 

ページ上の選択範囲を移動または削除するには、次の手順に従います。

  1. カット」ボタンまたは「コピー」ボタンをタップします。
  2. カットまたはコピーした範囲をペーストする場所の中心を長押しします。「ペースト」ボタンが表示されます。
  3. ペースト」ボタンをタップします。カットまたはコピーした範囲が、タッチしていた場所にペーストされます。

ノート内のページを管理する

ページを追加または削除するか、ページ内容を消去する

ページを管理するためのオプション

ページを追加または削除するか、ページ内容を消去するには、次の手順に従います。

  1. ツールバーの「ページトレイ」ボタン(縦に並んだ点線のアイコン)をタップし、ページトレイを開きます。
  2. 編集」をタップすると、利用可能なオプションが表示されます。
  3. 変更を加えるページをタップして選択します。または、「すべてのページを回転」をタップすると、ノート内の全ページを同じ方向に回転できます。
  4. 「削除*」、「内容を消去*」、「セレクションから新規ノート」のいずれかを選択します。
  5. ノートに新規ページを追加するには、任意のページをタップして選択し、ページトレイの一番下に表示されている「+」ボタンをタップします。すると、選択していたページの直後に新規ページが追加されます。
  6. ページトレイを閉じるには、トレイの一番上に表示されている「X」をタップします。

*注: ノート内に 1 ページしかない場合、ページを削除することはできません。また、白紙ノートの内容は消去できません。

ノート内のページを並べ替える

ページを並べ替えるオプション

ノート内のページを並べ替えるには、次の手順に従います。

  1. ツールバーの「ページトレイ」ボタン(縦に並んだ点線のアイコン)をタップし、ページトレイを開きます。
  2. 編集」をタップすると、利用可能なオプションが表示されます。
  3. 移動したいページを長押しします。
  4. ページを上下にドラッグし、任意の位置に移動させます。
  5. ページを目的の位置まで移動させたら、指先またはスタイラスペンを画面から離します。
  6. ページトレイを閉じるには、トレイの一番上に表示されている「X」をタップします。

ノートやノートブックを表示および管理する

Penultimate で作成したすべてのノートは、後で見つけやすいようにノートブックに整理されます。これらのノートブックは Evernote アカウントに同期して保存できます。

    • ノートブックリストを表示する: Penultimate のノートブックリストを表示するには、ノートリストの一番上に表示されているノートブック名をタップします。

    • ノートブック内のノートを表示する:

      お好きなノートブック(丸いアイコン)をタップします。

      ノートとノートブックを管理する

    • ノートまたはノートブックの名前を変更する:

      ノートまたはノートブックを長押しし、表示される「i」ボタンを選択します。

    • ノートまたはノートブックを削除する:

      ノートまたはノートブックを長押しし、表示されるゴミ箱ボタンを選択します。

      注: ノートブックを削除するには、Evernote にサインインしている必要があります。また、Penultimate にノートブックが 1 つしかない場合、そのノートブックは削除できません。

LANGUAGES_SUPPORT LANGUAGES_INCLUDE=tr,da,nl,fi,it,pt

ビデオ (%{current} / %{total}) を再生中
ビデオ (%{current} / %{total})