Evernote Business 管理者向けスタートガイド

Evernote Business 管理者向けスタートガイド

Evernote Business 管理者向けスタートガイド

手順 1.

チーム用のアカウントを作成

既存の Evernote アカウントをお持ちの場合は、次の手順に従います:

自分のアカウントにログインして、それを Evernote Business アカウントにアップグレードします。

Evernote にサインイン

既存のアカウントのアップグレードに関する詳細はこちら

新しく Evernote ユーザになる場合:

  1. Evernote Business のサイトにアクセスし、登録に進むをクリックします。Sign up for a new account
  2. フォームの項目に必要事項を記入してください。
    Create new account

手順 2.

ワークスペースのセットアップ

Evernote Business で新しいワークスペースをセットアップする前に、自社が頻繁にコラボレーションをするコンテンツの種類を特定します。特定できたら、そのカテゴリのノートブックを作成することから始めましょう。作成するノートブックの例をいくつか紹介します:

  • 毎週行う定例会議
  • プロジェクトまたはクライアント
  • 四半期売上レポート
  • マーケティング資料
  • 営業資料
  • 競合リサーチ

下記に従って会社用のノートブックを作ってみましょう:

  1. Evernote Business で+新規ノートブックを選択します
  2. ビジネスノートブックを選択します
  3. ノートブックに「四半期売上レポート」などタイトルを付けます
  4. ノートブックに(Evernote で書いたメモ、PDF ファイル、ウェブクリップ、他のファ​​イルなど)いくつかのコンテンツを追加します
  5. 会社の「ビジネスホーム」にノートブックを公開します。
 

手順 3.

自分のチームにコンテンツを追加してもらいます

ビジネスノートブックを作成できたら、Evernote Business に参加するようチームメンバーに呼びかけ、コンテンツを追加します:

ユーザの追加

  1. 管理コンソールのサイドメニューから「ユーザーの追加」を選択します。*
  2. ユーザとして追加したい社員のメールアドレスを入力。
  3. 招待状の送信をクリックし、Evernote Business に参加する方法をメール送信します。

* 自動的にユーザを受け入れる方法の詳細は、利用開始に関してよくある質問をご覧ください。

 

自分のチームを招待したら、メンバーと一緒に作成したノートブックのいくつかを共有し、コンテンツを追加をするように促しましょう。いくつかの方法があります:

  • ユーザは「+新規ノート」を選択すると、あなたの共有したノートブック内に新規ノートを作成できます。
  • Evernote を既に使っている方は、ノートを右クリックして「ノートを移動」または「ノートブックへコピー」を選択すると、個人のノートブックからビジネスノートブックへ仕事関連のノートを移動またはコピーできます。
  • 個人ノートブック全体をビジネスノートブックに変換するには、個人のノートブックを右クリックし、ビジネスノートブックに変換を選択します。(Mac と Windows のデスクトップのみで変換可能)

LANGUAGES_ALL LANGUAGES_EXCLUDE=vi, th, ms, ar, id

ビデオ (%{current} / %{total}) を再生中
ビデオ (%{current} / %{total})