Evernote Business アカウントにユーザを追加する方法

Evernote Business アカウントにユーザを追加する方法
< 戻る / 次へ >

Evernote Business アカウントにユーザを追加する方法

ユーザをアカウントに招待する

ユーザを追加

Evernote Business アカウントへの参加を促す招待状は管理者コンソールから送ります。

  1. 左側のメニューからユーザの追加をクリックします。
  2. 招待するユーザそれぞれのビジネス用メールアドレスを入力します。
  3. 招待状を送信する準備ができたら、招待をクリックします。

Evernote Business アカウントに参加する方法が記載された招待状がそれぞれにメールで送信されます。

注: 2017 年 10 月 3 日より前に作成された Evernote Business アカウントには、Evernote Business アカウントへの自動承認を設定する機能が備わっています。詳細はこちら >>

ビジネスアカウントにシートを追加する

管理コンソールのスクリーンショット

Evernote Business アカウントで「請求書払い」をご利用の場合、ユーザを招待できるシート数が決まっています。シート数を追加する方法は以下のとおりです。

  1. Evernote Web 版から管理コンソールにログインします。
  2. 「概要」ページで、「残りシート数」の下に表示されている「シート数を追加」をクリックします。
  3. ご希望の合計シート数を入力して「更新」をクリックします。
    注: 合計シート数には現在すでにお持ちのシート数も含めてください。たとえば、現在 20 シートをご利用で、10 シート追加したい場合は、30 と入力します。

シート数を追加したら、管理コンソールの「ユーザを追加」ページに追加の招待状枠が表示されます。追加シート分のご請求につきましては、弊社よりアカウントの請求先メールに請求書を送付させていただきます。

招待状のステータスを確認する

招待状のステータスの確認は、管理コンソールの「ユーザを管理」ページで行います。受信した招待状の受諾を忘れているユーザがいれば、再送信することができます。招待を取り消すこともできます。

LANGUAGES_SUPPORT

キーワード:

  • シート数
  • シート数を変更
  • シート数を追加
  • ユーザを追加
  • ユーザを管理