オフラインの状態でノートにアクセスする方法

オフラインの状態でノートにアクセスする方法

オフラインの状態でノートにアクセスする方法

Evernote は、インターネットに接続されている間、すべてのノートとノートブックをすべての端末で同期するよう設計されています。

インターネットに接続できない状態でノートを開いて編集する:

デスクトップ版 Evernote の場合

コンピュータに Evernote for Mac や Evernote for Windows がインストールされている場合は、同期したすべてのノートとノートブックがコンピュータ上のデータベースに保存されます。ノートやノートブックはコンピュータ上にファイルとして保存されているので、インターネット接続の有無にかかわらずいつでもアクセスできます。

それらのノートにオフライン状態でアクセスするには、インターネットから切断する前にアプリにサインインしておく必要があります。オフライン状態で行った編集は、次回コンピュータがインターネットに接続したときにすべて同期されます。

モバイル端末の場合

モバイル端末では、ノートとノートブックに関する少量のデータ(題名、タグ、テキストの一部、システム情報など)のみが、端末上の一時ファイルに保存されます。そのため、オフライン状態でもノートの検索と閲覧は可能です。

次の条件を満たしている場合は、モバイル端末でノートの完全なコンテンツを表示できます:

  • そのノートを作成したモバイル端末を使用している
  • モバイル端末がインターネットに接続されている
  • そのノートを最近開いたことがある。
  • モバイル端末でオフラインノートブックを設定している(Evernote プラスと Evernote プレミアムのみ)

LANGUAGES_SUPPORT

キーワード:

  • モバイルデバイス
  • モバイル端末
  • オフライン
  • オフラインノートブック
  • オフラインノート
ビデオ (%{current} / %{total}) を再生中
ビデオ (%{current} / %{total})