他のノートへのリンクが貼られた「目次ノート」を作成する方法

他のノートへのリンクが貼られた「目次ノート」を作成する方法

他のノートへのリンクが貼られた「目次ノート」を作成する方法

目次

他のノートへのリンクをまとめた目次ノートを作成する

注: これは Evernote for Mac と Evernote for Windows でのみ利用可能な機能です。

Evernote の目次ノートとは、他のノートへのリンクの一覧を含むノートのことです。目次ノートを作成すれば、関連するノートを一ヶ所で参照できるようになります。ノートリンクは、Evernote 内で閲覧している時のみ有効です。他のユーザがノートを参照するには、そのノートまたはノートブックへのアクセス権を持っていることが条件となります。

  1. Command キーを押しながらクリックして、複数のノートを選択します。
  2. 目次ノートを作成する」を選択します。すると、選択されたノートへのリンクの一覧が作成されます。

例:

  • 変更箇所を指示したスクリーンショットを含む複数のノートをまとめた「編集リスト」。各リンクの前にチェックボックスを挿入すれば、編集が完了した項目にチェックが入れられます。
  • 週刊の「ソーシャルメディア」レポート。さまざまなソーシャルメディアの Web ページをクリップし、そのリンクをノートに一覧したうえで、マーケティングチームと共有。

ヒント

  1. 目次をショートカットに追加すると、いつでも簡単に参照できて便利です。
  2. リンクの名前や並び順は好きなように変更することができます。

ノートのリンクに関する詳細はこちら

Evernote 以外の場所にあるノートや文書への目次ノートを作成する

プロジェクトに関連する、Web 上からアクセス可能なスプレッドシートや文書を管理するには、それらの文書への公開リンク (URL) を Evernote にコピー&ペーストしてください。自分と他のユーザが同じプロジェクトのすべての関連資料に簡単にアクセスできるようにするために、Evernote の内外で作成した文書へのリンクをまとめた目次ノートを作成しましょう。

ヒント:

  • 目次ノートは、例えば「企画関連リンク」「ドラフト関連リンク」「最終成果物リンク」など種類別に分けておくと便利です。
  • リンクの参照元や、そのコンテンツの作成に使用したアプリ名を書いておきましょう。(例:「プロジェクト工程表【Google スプレッドシート】」)

LANGUAGES_SUPPORT

キーワード:

  • リンク
  • 目次
ビデオ (%{current} / %{total}) を再生中
ビデオ (%{current} / %{total})