ノートブックで整理する

ノートブックで整理する

ノートブックで整理する

ノートブックは、複数のノートをまとめたものです。作成するすべてのノートは、ノートブック内に保存されます。Evernote アカウントを作成したばかりのときは、ノートはアカウントにデフォルトで用意されているノートブック内に保存されます。自分や同僚が取り扱うノートの題材や用途に応じて追加のノートブックを作成し、それらを活用することでノートを整理できます。

ノートブックで整理する

作成したノートは、後で探しやすいように整理しましょう。プロジェクト、製品、部門、顧客、四半期など、用途に合ったカテゴリで自由に整理できます。

初期設定では、ノートはアカウント名の付いた既定ノートブック内にすべて保存されます。保存先ノートブックを変更するには、編集中ノートのタイトルの下にあるノートブックボタンをタップしてください。

新しいノートブックを作成する

  • Mac

    新しいノートブックを作成する

    1. 左サイドバーからノートブックを選択し、ノートブックリストを表示します。
    2. 画面上部にある「+新規ノートブック」ボタンをクリックします。
  • Windows

    新しいノートブックを作成する

    1. 左サイドバーで「ノートブック」を選択し、ノートブックリストを開きます。
    2. 画面上部にある「+新規ノートブック」ボタンをクリックします。
  • iPhone・iPad・iPod touch

    ノートブックを作成

    1. 「ノート」タブを選択します。
    2. 画面上部のノートブック用ドロップダウンをタップします。
    3. +新規ノートブックをタップします。
  • Android

    新しいノートブックを作成する

    1. 画面左端からスワイプし、ナビゲーションメニューをスライド表示させます。
    2. ノートブックを選択します。
    3. 新規ノートブックの作成ボタン(+)をタップします。
  • Web

    新しいノートブックを作成する

    1. 左サイドバーでノートブックのボタンをクリックします。
    2. 新規ノートブックの作成ボタン(+)をクリックします。

ノートブックで整理する方法

Evernote では、新規アカウントを作成した際にノートブックが 1 つ用意されています。ノートブックを追加していくことで、自分やチームのノートをその内容に応じて整理することができます。

ノートブックは以下の方法で整理すると便利です。

  • プロジェクト、製品、部署、イベントごと
  • 顧客、会社、取引先ごと
  • プロジェクトの進捗や製品開発サイクル (例:「ブレスト」「デザイン」「開発」「テスト」など) ごと
  • 毎週、毎月、四半期ごと、または毎年の納期や目標ごと

ノートブックで常に整理整頓しておく方法

プロジェクトや目標、または日々の業務のプロセスによって、ビジネスコンテンツの最適な整理の方法は異なります。それぞれのチームや部署に合った方法を見つけましょう。

例:

  • オフィスのペーパーレス化

    整理や保管が難しい紙の書類をデジタル化して情報をノートブックに保存すれば、それらの情報をどこからでも検索したり、アクセスしたりできるようになります。

    • 書類、レシート、請求書、名刺などをスキャンして別々のノートブックに保存。
    • プロジェクトに関するメモやメールも、そのプロジェクト専用のノートブックに保存。
    • 画像コンテンツ、ミーティングのメモ、プロジェクトのスケジュールなどをノートブックに整理して、チームメンバーや社内全体と共有。
  • チームのクリエイティビティを刺激

    クライアントとのコラボレーション、アイデアやインスピレーションの共有、進行スケジュールの一元管理も簡単です。

    • インターネット上で見つけたアイデアを Web クリッパーで収集して Evernote に保存し、必要に応じて編集。
    • 計画書、デザイン、草稿などに注釈を書き込んで、視覚的にフィードバックを交換。
    • プロジェクトの提案書、スケジュール、仕様書などを、社外の関係者と共有。

ノートブックをさらに管理する方法

ノートブックの名前を変更する

別途整理をするまでは、ノートはすべて既定のノートブックに保存されます。この既定のノートブックの名前を「受信トレイ」や「未処理」などワークフローに適った名前に変更するユーザも多いようです。

  • Mac

    1. 左サイドバーからノートブックを選択し、ノートブックリストを開きます。
    2. 名前を変更したいノートブックを右クリックし、ノートブック名を変更...を選択します。
  • Windows

    1. 左サイドバーで「ノートブック」を選択し、ノートブックリストを開きます。
    2. 名前を変更したいノートブックを右クリックし、ノートブック名を変更を選択します。
  • iPhone・iPad・iPod touch

    1. 名前を変更したいノートブックを開きます。
    2. オプション(点線)ボタンをタップし、他のオプションを表示させます。
    3. ノートブックの設定をタップします。
    4. ノートブックの名前を変更して、完了をタップします。
  • Android

    1. 画面左端からスワイプし、ナビゲーションメニューをスライド表示させます。
    2. ノートブックを選択します。
    3. オプション(点線)ボタンをタップし、他のオプションを表示させます。
    4. ノートブック名を変更をタップします。
    5. ノートブックの名前を変更して、「OK」をタップします。
  • Web

    1. 左サイドバーのノートブックのボタンをクリックし、ノートブックリストを開きます。
    2. 名前を変更したいノートブックを選択します。
    3. 情報(i)ボタンをクリックし、ノートブックの名前を変更します。

ノートを別のノートブックに移動する

  • Mac

    1. ノートリスト上でノートを右クリックします。
    2. ノートブックに移動...を選択し、移動先のノートブックを指定します。
  • Windows

    1. ノートリスト上でノートを右クリックします。
    2. ノートブックに移動を選択し、移動先のノートブックを指定します。
  • iPhone・iPad・iPod touch

    1. ノートの上部に表示されたノートブック名をタップします。
    2. 移動先のノートブックを指定します。
  • Android

    1. ノートの上部に表示されたノートブック名をタップします。
    2. 移動先のノートブックを指定します。
  • Web

    1. ノートの上部に表示されたノートブック名をクリックします。
    2. 移動先のノートブックを指定します。

ノートを複製またはコピーする

  • Mac

    1. ノートリスト上でノートを右クリックします。
    2. ノートブックにコピー...を選択し、コピー先のノートブックを指定します。
  • Windows

    1. ノートリスト上でノートを右クリックします。
    2. ノートブックにコピーを選択し、コピー先のノートブックを指定します。
  • iPhone・iPad・iPod touch

    1. ノートを開いてオプション(点線)ボタンをタップし、他のオプションを表示させます。
    2. ノートを複製をタップします。ノートのコピーが作成され、同じノートブックに保存されます。
  • Android

    1. ノートリストでオプション(点線)ボタンをタップし、他のオプションを表示させます。
    2. ノートを選択をタップし、複製したいノートを選択します。
    3. オプション(点線)ボタンをもう一度タップし、ノートを複製をタップします。ノートのコピーが作成され、同じノートブックに保存されます。

ビジネスノートブックと個人ノートブック(Evernote Business)

Evernote Business アカウントでは、ビジネス用と個人用に分けてノートを整理することができます。

2 種類のノートブック

ビジネスノートブック

プロジェクトに関するノートや顧客情報、会議の録音、議事録など、仕事に関連するノートをまとめます。ビジネスノートブック内の情報は、仮に退社をした場合は会社に帰属しますが、共有しない限り他のユーザは閲覧できません。

ビジネスノートの所有者は会社です。仕事で作成したノートはすべてビジネスノートブックに保存しましょう。ビジネスノートブックに入れただけでは、自動的に誰でも閲覧できるようにはなりません。ビジネスノートブックは共有するまでは、作成者であるユーザと会社の Evernote Business 管理者のみがアクセスできます。

個人ノートブック

買物リスト、ジムのスタジオスケジュール、気になる記事など、プライベートなノートを入れます。個人のノートは、仮に退職をした場合でも引き続き自分のアカウントに残ります。

個人のノートブックをまるごとビジネスノートブックに変換する

Evernote を個人的に使っているユーザであれば、個人のノートブックに仕事関係のノートも入っていることが多いのではないでしょうか。Evernote Business アカウントに参加後、そうした仕事関係のノートをビジネスノートブックに移動するには、Evernote for Mac または Evernote for Windows Desktop で、個人のノートブックを右クリックして「ビジネスノートブックに変換」を選択します。

各ノートを個別にビジネスノートブックに移動する

移動するノート上で、左上 (Mac の場合) または右上 (Windows の場合) にあるノートブックのメニューをクリックします。そして利用可能なオプションのリストから移動先のビジネスノートブックを選択します。

ビジネスノートブックと個人ノートブック間のノートのコピーまたは移動は現在、Evernote for Mac および Evernote for Windows Desktop でのみ対応しています。

その他のヒント

ノートブックに関するさらなるヒントにつきましては、以下をご参照ください。

  • 関連するノートブックをスタックで整理する: 関連するノートブックを「スタック」としてグループ化することで、より分かりやすく整理できます。スタックは自分だけに表示され、共有はできません。詳細
  • 構造をわかりやすく整理する: ノートやノートブック、そしてタグの名前付けルールを決め、コンテンツをわかりやすく整理しましょう。詳細

LANGUAGES_ALL LANGUAGES_EXCLUDE=vi,th,ms,ar,id

キーワード:

  • ビジネスノートブック
  • ビジネスノート
  • 整理
ビデオ (%{current} / %{total}) を再生中
ビデオ (%{current} / %{total})