Evernote Business スペースディレクトリの概要

Evernote Business スペースディレクトリの概要
< 戻る / 次へ >

Evernote Business スペースディレクトリの概要

スペースディレクトリのスクリーンショット

概要

スペースディレクトリを使えば、社内で進行中のプロジェクトや業務を簡単に把握できます。スペースディレクトリは共有情報を集約するレポジトリして機能し、同じ Evernote Business アカウントに属する全ユーザに表示されます。

スペースディレクトリでは、社内のユーザ全員が共有スペースの一覧を確認することができます。一覧には、各スペースに関する以下の情報が表示されます。

  • スペースの名前と説明
  • スペース内のノート数とノートブック数
  • スペースの作成日と作成者
  • スペースの最終更新日
  • スペースのメンバー数

また、各スペースの公開レベルに応じて、スペースに直接参加したり、所有者にアクセス権限をリクエストしたりすることが可能です。

スペースディレクトリにアクセスする

スペースディレクトリは Evernote for Mac・Windows・iOS および新しい Evernote Web 版からアクセス可能で、スペース一覧の最下部に表示されます。

よくある質問

スペースディレクトリへの掲載を中止することはできますか?

そのスペースの編集権限を持つユーザなら誰でも、「スペースを管理」からスペースディレクトリへの掲載・非掲載を変更できます。また、アカウント管理者は管理コンソールから、任意のスペースの公開レベルを変更できます。詳細はこちら >>

スペースディレクトリからユーザがスペースへの参加をリクエストした場合どうなりますか?

スペースの連絡先となっているユーザがリクエストをメールで受信します(規定ではスペースの作成者が連絡先となります。管理コンソールから変更可能です)。メール内のボタンをクリックして、リクエストを承認することができます。

なぜ Evernote for Android ではスペースディレクトリが使えないのですか?

スペースディレクトリは Evernote for Android でもまもなく利用可能となります。恐れ入りますがもうしばらくお待ちください。

以前はビジネスアカウントでビジネス概要やユーザ一覧を見ることができましたが、これはどこに行ってしまったのですか?

スペース導入後は、各スペースの概要は「新着情報」ウィジェットに、スペースのメンバーは画面右上に表示されます。

以前はビジネスアカウントで公開されたノートブックの一覧を見ることができましたが、これはどこに行ってしまったのですか?

ビジネスアカウントに公開されたノートブックが存在する場合は、Evernote for Mac・Windows で公開されたノートブックの一覧から見つけることができます。公開されたビジネスノートブックにアクセスするには以下の操作を行います。

  • Mac: 左側のパネルから「ノートブック」をクリックし、ノートブックパネルの右上から「[法人名] のノートブック」をクリックします。
  • Windows: 左側のパネルで「ノートブック」にマウスカーソルを移動して虫眼鏡のアイコンをクリックし、一覧の最上部に表示される「[法人名] のノートブック」をクリックします。

ビジネスアカウントに公開されたノートブックが存在しない場合は、公開されたノートブックの一覧は表示されません。

LANGUAGES_SUPPORT

キーワード:

  • スペース
  • スペースディレクトリ
  • 公開されたノートブック
  • ビジネスホーム
  • Evernote Business