ノートの共有

ノートの共有

ノートの共有

Evernote では、簡単に自分のノートを他の人と共有できます。会議のアジェンダ、Web で見つけた参考資料、旅程表、レポート、プロジェクトの管理リストなどが含まれるノートを共有しましょう。

ノートを共有する様々な方法

ノートを他の人に共有するには、以下の方法があります。

  • iMessage を使用(iOS 10 以降で対応)
  • 公開リンク (URL) をノートに貼り付ける
  • ワークチャットを使用する
  • ノートをメールで送信
 

iMessage を使用(iOS 10 以降で対応)

iMessage を使用すれば、相手が Evernote アプリを使用しているかどうかに関わらず、誰にでもノートを共有することができます。ノートの共有操作は「メッセージ」アプリ内で完結します。自分が共有した情報についてのアイデアを交換したり、指摘や感想をもらいたい時に最適です。詳細はこちら

公開リンク (URL) をノートに貼り付ける

公開 URL の共有オプションを選択する画像

Evernote では、ノートごとに固有の URL が存在し、その URL をコピーして別のアプリケーションに貼り付けることができます。自分のノートへの公開リンクを相手に知らせることで、相手はいつでも最新版のノートを閲覧できるようになり、そのノートを Evernote アカウントに直接保存することも可能になります。なお、公開リンクは共有停止しない限り、リンクを知っている人なら誰でも閲覧できるようになります。

ノートの公開リンクを共有するには、ノートを選択してから以下の手順を実行してください。

  • Mac

    ノートを開き、共有ボタンの下向きの矢印をクリックし、公開リンクをコピーを選択します。

  • Windows

    ノートを開き、共有ボタンの下向きの矢印をクリックし、共有 URL をコピーを選択します。

  • iPhone・iPad・iPod touch

    ノートを開き、共有ボタンをタップし、リンクをコピーを選択します。

  • Android

    ノートを開き、共有ボタンをタップし、共有可能なリンク: オフをタップし、共有方法を選択します。

  • Web

    ノートを開き、共有ボタンの下向きの矢印をクリックし、リンクを選択します。

ワークチャットを使用する

ワークチャットを使用すれば、相手が Evernote アプリを使用しているかどうかに関わらず、誰にでもメッセージ、ノート、またはノートブックを送ることができます。ノートやノートブックをチャットで相手と共有することで、自分が共有した情報についてのアイデアを交換したり、指摘や感想を求めたりできます。詳細はこちら

ノートをメール送信

ノートをメールで送信するには、ノートリストからノートを選択して、以下の手順を実行してください。

  • Mac

    メニューバーからノート > その他の共有 > コピーをメール送信...を選択します。

  • Windows

    ノートを開き、共有ボタンの下向きの矢印をクリックし、コピーを送信を選択します。

  • iPhone・iPad・iPod touch

    ノートを開き、共有ボタンをタップし、メールを選択します。

  • Android

    ノートを開き、共有ボタン(点線)をタップし、相手の名前かメールアドレスを入力します。

  • Web

    ノートを開き、共有ボタンの下向きの矢印をクリックし、メールを選択します。

相手に届いたメールには、自分が共有した時点でのノートの内容が含まれています。送信後に加えた変更は反映されません。

ノートの編集権限を変更または共有を停止する方法

ノートの共有を停止するには、ノートを選択してから以下の操作を行ってください。

  • Mac

    • メニューバーからノート > その他の共有 > 公開リンクの共有停止を選択します。
    • メニューバーからノート > その他の共有 > ノートの権限を管理を選択し、共有を停止したい相手のユーザ名の横の「X」ボタンをクリックします。
  • Windows

    • メニューバーからノート > 共有 > 共有設定を変更を選択し、「公開リンクを有効化」のチェックを外します。
    • メニューバーからノート > 共有 > 共有設定を変更を選択し、このノートに対する個別の権限を変更をクリックし、共有を停止したい相手のユーザ名の横の「X」ボタンをクリックします。
  • iPhone・iPad・iPod touch

    • ノートを開き、共有ボタンをタップし、共有を停止を選択します。
    • 情報ボタン(丸で囲まれた「i」)をタップし、ノートの権限」をタップし、全員に共有を停止を選択します。この画面では、権限レベルをユーザごとに変更することもできます。
  • Android

    • ノートを開き、共有ボタンをタップし、「共有可能なリンク: オン」の横にある緑色のリンクのボタンをタップします。
    • ノートを開き、共有ボタンをタップし、ノートにアクセス可能なユーザを確認し、必要に応じて権限を変更します。
  • Web

    • ノートを開き、共有ボタンの下向きの矢印をクリックし、リンク > ノートの共有を停止 > 完了を選択します。

ヒント

ノートをプレゼンテーションとして共有

ミーティングや説明会などを行う際には、プレゼンテーションモードを使用すれば、ノートを全画面表示に切り替えたうえでコンピュータの画面や大型スクリーンに表示して、参加者全員にノートを見せることができます。詳細はこちら

複数のノートをまとめてノートブックとして共有する方法

LANGUAGES_ALL LANGUAGES_EXCLUDE=vi,th,ms,ar,id

キーワード:

  • 共同作業
  • 共同作業
  • ノートをメール送信
  • 使い方
  • ノートへのリンク
  • ノートのリンク
  • 共有
  • ノートを共有
  • URL を共有
  • 共有中
  • 共有
  • ノートの共有
  • 他のユーザ
  • ワークチャット
  • workchat
ビデオ (%{current} / %{total}) を再生中
ビデオ (%{current} / %{total})