「ビジネスノートブック」と「個人のノートブック」の違い

「ビジネスノートブック」と「個人のノートブック」の違い
< 戻る / 次へ >

「ビジネスノートブック」と「個人のノートブック」の違い

Evernote Business では、仕事関連のコンテンツを作成・共有するためにビジネスノートブックが特別に設計されています。以下では、コンテンツを個人のノートブックに保存するか、ビジネスノートブックに保存するかの判断に役立つ、両者の比較を簡単にご紹介します。

注: 2017 年 10 月 3 日以降に作成された Evernote Business アカウントでは、ビジネス用アカウントにログインすると個人のノートブックは表示されません。個人のノートブックに保存したい個人的なコンテンツがある場合は、別途、個人用の Evernote アカウントを作成する必要があります。

  Personal notebooks Business notebooks
Type of content Personal notebooks may include content such as:
  • 買い物リストや ToDo リスト
  • スポーツジムのレッスン、学校の休み、試合のスケジュール
  • Web サイトからクリッピングした、プレゼントの候補
  • オンラインショッピングでメール受信した領収書
  • 旅行の日程、ホテルの予約確認票、地図
Business notebooks may include content such as:
  • プロジェクトの目標値、タイムライン、会議の議事録
  • 面接でする質問、応募者の履歴書、所感
  • マーケティング用のブログやメールの雛形、スケジュール
  • 営業部の見込み客、取引先情報、顧客との打ち合わせのメモ
Access Your content is private and accessible only to you, unless you share it with others. Your content is accessible only to you, unless you share it with others directly or in a space. However, account admins can change notebook permissions and grant access to others using the admin console, and content remains with the business when you leave.
Sharing ability Can be shared with any individual. Can be shared with any individual or put in a space for anyone in that space to access.
Contact info

2017 年 10 月 3 日より前に作成された Evernote Business アカウント)

Displays your account login email address (typically your personal email address) when shared. This email address can be changed. Displays your business email address when shared if you've added one that is different than your account login email address.

LANGUAGES_ALL

キーワード:

  • ビジネスノートブック
  • ビジネスノート
  • Evernote Business
  • 整理方法
  • どのノートブック
  • ノートブックの種類