Evernote のシステムにはどのような制限がありますか?

Evernote のシステムにはどのような制限がありますか?

Evernote のシステムにはどのような制限がありますか?

Evernote を仕事やプライベートでご活用いただいている方は、Evernote プラス、Evernote プレミアム、または Evernote Business へのアップグレードが可能です。Evernote の各プランの詳細につきましては、こちらの比較表をご覧ください。Evernote サービスの利用方針につきましては、Evernote ユーザガイドラインをご確認ください。

ノートサイズ

25MB(ベーシック版)

50MB(プラス版)

200 MB(プレミアム版・Evernote Business)

月間アップロード容量

60MB(ベーシック版)

1GB(プラス版)

10GB(プレミアム版)

10GB(個人)+ユーザ数 × 2GB(ビジネス)

ノートの数

100,000(個人)(ベーシック・プラス・プレミアム)

100,000(個人)+ 500,000(ビジネス)(Evernote Business)

ノートブックの数(個人)

250

ノートブックの数(会社の Evernote アカウント)

10,000

すべてのビジネスノートブックは、会社の Evernote Business アカウントに属します

自分に共有されたノートブックの数(ビジネスノートブックを含む)

500

100(ベーシック)

1 つのノートブック(個人)を共有できる相手の数

500 人

1 つのビジネスノートブックを共有できる相手の数

5,000 人

1 ノートあたりのタグの数

100

1 アカウントあたりのタグの数

100,000

Evernote アカウントに転送して保存できるメールの数

200 通/日

Evernote ベーシックではご利用いただけません

Evernote アカウント から 送信できるメールの数

200 通/日

50/日(ベーシック)

ワークチャット 1 件の参加人数

50

保存された検索

100

ショートカットの数

250

LANGUAGES_ALL

キーワード:

  • アカウントデータ
  • アカウント容量
  • データ量
  • データ制限
  • データ容量
  • evernote のデータ利用
  • 上限
  • 容量
  • ストレージスペース
  • アップロード容量オーバー
  • アップロード上限
  • 使用状況
  • 使用量の上限
ビデオ (%{current} / %{total}) を再生中
ビデオ (%{current} / %{total})