Evernote で同期処理はどのようにして行われますか?

Evernote で同期処理はどのようにして行われますか?

Evernote で同期処理はどのようにして行われますか?

ノートはすべて(「ローカルノートブック」に保存され、非同期に設定されていない限り)、Evernote Web に同期されます。 Evernote サーバにはすべての同期されたノートのコピーが保存され、モバイルおよびデスクトップの Evernote アプリケーションのすべてが Evernote Web に接続し、各ユーザのノー​​トの最新バージョンを取得します。

Evernote のサービスとソフトウェアアプリケーションは「ハブとスポーク(自転車の車輪の中央部分と輪止め)」構成と呼ばれる形式で配置されています。これは同期が行われるごとに、Evernote Web(「ハブ」)を伴うことを意味します。例えばデスクトップコンピュータ上で Evernote から同期を開始する場合、新しいまたは更新されたコンテンツはすべて、Evernote Web にアップロードされます。これにより他の端末すべてがその後同期をする時、そのコンテンツをダウンロードできるようになります。

時折、同じノートの 2 つのコピーが競合していると検出されることがあります。同期が行われる前に、特定のノートが 2 つの異なる場所で編集された場合に発生し得ます。この場合、ノートは一時的に「競合している変更」ノートブックに配置されます。このノートブックでは、同じノートのローカル保存されたバージョンと、サーバ側の競合するバージョン両方を表示して、自動的に結合できない変更内容を手動で適用することができます。元のバージョンにすべて変更が反映できたら「競合している変更」ノートブックのバージョンを(空であれば、ノートブック自体も)削除します。

LANGUAGES_SUPPORT

キーワード:

  • 同期
  • 同期
  • クラウド
  • 競合する変更
ビデオ (%{current} / %{total}) を再生中
ビデオ (%{current} / %{total})