Evernote Helper を使ってメモやスクリーンショットを素早く記録する方法

Evernote Helper を使ってメモやスクリーンショットを素早く記録する方法

Evernote Helper を使ってメモやスクリーンショットを素早く記録する方法

概要

この機能は Evernote for Mac・Windows のみで利用可能です。

Evernote for Mac と Evernote for Windows には「Evernote Helper」という付随アプリケーションがあります。Mac の場合はメニューバーの Evernote アイコンをクリック、Windows の場合はタスクトレイの Evernote アイコンを右クリックすると表示されます。Evernote Helper を使うと、Evernote アプリ本体が起動していなくても素早くノートを作成することができます。

Evernote Helper では、次のことが可能です。

  • メモをとる(標準テキスト)
  • スクリーンショットを撮る
  • 音声を録音(Mac のみ)
 

メモをとる(標準テキスト)

Evernote Helper を開くと、Evernote アプリ本体を開かずにメモをとることができます。書き終わったら、Evernote に保存をクリックしてノートに保存してください。

スクリーンショットを撮る

スクリーンショットは 3 種類あります。

  • 画面全体: 画面全体のスクリーンショットが Evernote Helper 画面に追加されます。
  • アプリケーションの単一ウィンドウ: 選択中のウィンドウのみが Evernote Helper 画面に追加されます。マウスカーソルが十字で表示されたら、任意の場所を画面上で選択してください。
  • 画面上の選択範囲: 画面上で選択した範囲のみのスクリーンショットが Evernote Helper 画面に追加されます。マウスカーソルが十字で表示されたら、スクリーンショットを撮りたい範囲をドラッグして指定してください。

スクリーンショットを選択した後は、Evernote に保存をクリックしてノートを保存してください。

音声を録音(Mac のみ)

Evernote Helper を開いてマイクのボタンをクリックすると、すぐに録音を開始することができます。録音は即座に開始されます。録音中でも、それに付随するメモを Evernote Helper 画面で入力することが可能です。録音を停止するには、停止ボタンをクリックしてから Evernote に保存をクリックしてノートを保存してください。

 

キーボードショートカット

Evernote Helper がメニューバーまたはタスクトレイで起動している時は、以下のキーボードショートカットを使用して Evernote の操作を行うことができます。

Mac

操作 ショートカット
Find in Evernote Ctrl + Cmd + E
New Note Ctrl + Cmd + N
Clip Screenshot Ctrl + Cmd + C
Paste to Evernote Ctrl + Cmd + V

Windows

操作 ショートカット
Find in Evernote Win + Shift + F
New Note Ctrl + Alt + N
Clip Screenshot Win + Shift + S
Paste to Evernote Ctrl + Alt + V

キーワード:

  • スクリーンショット
  • スクショ
  • 画面
  • 画面キャプチャ
  • Evernote Helper
  • クイックノート
  • ツールバー

LANGUAGES_SUPPORT

ビデオ (%{current} / %{total}) を再生中
ビデオ (%{current} / %{total})