Evernote ヘルパーを使ってメモやスクリーンショットを素早く記録する

Evernote ヘルパーは Evernote for Mac および Evernote for Windows に最初からインストールされており、メニューバー (Mac) またはタスクトレイ (Windows) の Evernote アイコンをクリックすることでアクセスできます。Evernote ヘルパーを利用すると、Evernote がバックグラウンドで実行されているときも素早くノートを作成したり、スクリーンショットを保存したりできます。

Evernote ヘルパーでは、次のことが可能です。

  • クイックノートを書く
  • スクリーンショットを撮る
  • 複数アカウントの切り替え
  • Evernote アプリ本体を開く

メモをとる(標準テキスト)

Evernote ヘルパークイックノート

Evernote ヘルパーを開くと、Evernote アプリ本体を開かずにクイックノートを書くことができます。書き終わったら、「ノートに変換」をクリックしてノートとして保存してください。

キーボードで Ctrl + Cmd + N (Mac) または Ctrl + Alt + H (Windows) を押すと Evernote ヘルパーに素早くアクセスできます。

スクリーンショットを撮る

キャプチャできるスクリーンショットの種類は複数あり、Evernote ヘルパーの下部に表示されます。

  • The entire screen: A screenshot of the entire screen is saved as a new note.

    以前のバージョンの Evernote for Windows (V 10.0 以前)ではご利用いただけません

  • A single application window: A screenshot of a single application window of your choice is saved as a new note. When the cursor becomes a camera, click once anywhere on the window you'd like to save.

    新しいバージョンの Evernote for Windows (V 10 以降)ではご利用いただけません

  • A selected area of the screen: A screenshot of a selected area of the screen is saved as a new note. When the cursor becomes a crosshair, drag out a section of the screen. Once you let go, the selected region is saved.

    新しいバージョンの Evernote for Windows (V 10 以降)ではご利用いただけません

注:サポート可能なスクリーンショットの種類は Evernote for Mac および Windows の新旧バージョンで異なります。

LANGUAGES_PRODUCT

キーワード:

  • スクリーンショット
  • スクショ
  • 画面
  • 画面キャプチャ
  • Evernote ヘルパー
  • クイックノート
  • スクラッチパッド
  • ツールバー

更新

この記事は役に立ちましたか?

686人中212人がこの記事が役に立ったと言っています

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください