LiveScribe ペンから Evernote にデータをインポートする方法

LiveScribe ペンから Evernote にデータをインポートする方法

LiveScribe ペンから Evernote にデータをインポートする方法

LiveScribe デバイスを使って作成したコンテンツを共有するには、以下の手順に従ってください。

  1. LiveScribe デスクトップを読み込む
  2. 共有したい内容を選択(選択した単一のページに緑色のテキストが入っていれば、そのページにはテキストと音声が含まれているということです)。
  3. 「共有」をクリックすると、2 つのオプションが表示されます。1 つ目はすべてのノートブックを共有するというもの、2 つ目は選択したページだけを対象にするというものです。
  4. 単一ページを選択すると、第二層のメニュー操作へ流れるので「Evernote」を選択します。
  5. この段階で「音声のみ」「ページのみ」「ページと音声」の 3 つのオプションが付いたウィンドウが表示されます。Evernote アカウントへ送るためにお好きなオプションを選んでください。
  6. ファイルに名前を付ける必要があるウィンドウ(「Pencast 名」とあるウィンドウの下部に位置)が出てきます。完了したら、ファイルは Evernote のサーバに送信されます。
  7. ファイルがうまく転送されたら、Evernote アカウントにログインしてください。デフォルトフォルダの中に、手書きのテキストの各ページに対しファイルが 1 つ、また音声ファイルが 1 つ入ります。

LANGUAGES_SUPPORT LANGUAGES_EXCLUDE=zh-cn-yxbj

キーワード:

  • LiveScribe
  • LiveScribe ペン
  • スマートペン
  • ライブ
  • スクライブ
ビデオ (%{current} / %{total}) を再生中
ビデオ (%{current} / %{total})