タイムスタンプ(日付と時刻)をノートに追加する方法

タイムスタンプ(日付と時刻)をノートに追加する方法

タイムスタンプ(日付と時刻)をノートに追加する方法

Evernote アプリケーションで、ノート作成時に日付と時刻が自動的に追加されます。(最終変更日の日付と時刻も追加されますが、作成後に編集していなければ、この 2 つの値は同じになります。)特定のノートに関連する日付と時刻の情報を手動で変更したい場合は、デスクトップ版の Evernote for Windows・Mac で値をクリックすると変更できます。

この 2 つの日付・時刻スタンプ(アプリ内で「作成日」および「変更日」と記述)は、ノートの並べ替えにも利用できます。いくつかのノートの上部にある見出しをクリックし、お好みの並べ替えオプションを選択します。

一部のアプリケーションでは、日付・時刻のスタンプをノート本文に直接挿入できます:

  • Evernote for Mac: 日付のスタンプ (Shift + Command + D) または時刻のスタンプ (Option + Shift + Command + D)
  • Evernote for Windows: 日付と時刻のスタンプ (Control + : または Shift + Alt + D)

LANGUAGES_SUPPORT

ビデオ (%{current} / %{total}) を再生中
ビデオ (%{current} / %{total})