Web クリッパーで問題が発生した場合の対処法

Web クリッパーで問題が発生した場合の対処法
< 戻る / 次へ >

Web クリッパーで問題が発生した場合の対処法

Evernote Web クリッパーを使っていてお困りの点がありましたら、まずはお使いのブラウザ向けの最新版の Evernote Web クリッパーがインストールされているかどうかご確認ください。その後、以下の手順に従ってください。

特定のページをクリップできない場合、または元のコンテンツと同じ外観でクリップされない場合

コンテンツによっては、クリップに失敗するか、クリップできても外観が異なってしまう場合があります。特に大量のデザイン要素が含まれているコンテンツ、インタラクティブなコンテンツ、動画や音声などのマルチメディアが含まれているコンテンツでは、クリップ時に問題が発生する可能性が高くなります。

クリップ時に問題が発生した場合は、次に挙げる対処を試してみてください。なお、ご利用の端末やブラウザの種類によっては、一部の対処が該当しなかったり、効果がなかったりする場合があります。

  • 「記事」、「簡易版の記事」、「ページ全体を」を切り替えてクリップする範囲を変えてみます。
  • クリップしたい範囲を選択してから、クリッパーを開いてみます。
  • 「スクリーンショット」に切り替えてコンテンツをクリップしてみます。

上記の対処を試しても問題が解決しない場合は、Evernote サポートにお問い合わせください。その際に、クリップで問題が発生している Web ページの詳細を併せてお知らせください。

 

Microsoft Outlook

  1. Outlook を起動し、「ファイル」>「オプション」>「アドイン」を選択します。
  2. 「アクティブなアプリケーションアドイン」以下に「Evernote Outlook Contact Connector」と「Evernote.Outlook」の両方が表示されていることを確認します。
  3. ドロップダウンメニューから「COM アドイン」を選択して「設定」を選択します。
  4. 「使用できるアドイン」に表示されている Evernote 関連のチェックボックスを 2 つともオンにします。
  5. Evernote のアドインを有効にするには、Outlook の再起動が必要な場合があります。
 

携帯電話とタブレット

スマートフォンやタブレットなどのモバイル端末では、Windows や Mac の Web クリッパーのような機能はサポートされていません。モバイル端末でコンテンツをクリップする方法については、Android と iOS 端末で Web ページやコンテンツをクリップする方法をご覧ください。

 

Internet Explorer

「Evernote に追加」を有効にする

Internet Explorer では、「ツール」メニュー(歯車ボタン)の「アドオンの管理」>「ツールバーと拡張機能」をクリックします。Evernote 5 に追加が有効になっていることを確認して下さい。無効になっている場合は有効にし、ブラウザを再起動して下さい。

Web クリッパーをツールバーに追加する

「ツール」ボタン(歯車のアイコン)を右クリックし、「コマンドバー」が有効になっていることを確認します。Evernote Web クリッパーのボタン(象のアイコン)はコマンドバー上に表示されます。このボタンが表示されない場合、またはボタンを並べ替える場合は、コマンドバーを右クリックして「カスタマイズ」を選択します。

 

LANGUAGES_ALL

キーワード:

  • クリッパー
  • Web クリップ
  • Web クリッパー
  • ウェブクリッパー
  • クリップされない
  • クリップできない
  • クリップが機能しない
  • クリッパーがハングアップする
  • フリッパーのヘルプ