Zapier を使用して Evernote にコンテンツを自動保存する

Zapier を使用すると、他のオンラインサービス間でのタスクを自動化することで、Evernote をさらに活用できます。

別のサービスでアクションを起こすサービスのトリガーを選択します。主要ビジネスソリューションの多くでは、「Zap」と呼ばれる自動タスクを数百点用意しています。

開始方法

  1. Zapier アカウントを作成します
  2. Evernoteを Zapier に接続します
  3. Zap を作成して Evernote と他のサービスの間のタスクを自動化します。

Zapier でできること

Evernote と Zapier を連携させることで使用できる人気 Zap の一部をご紹介します:

Dropbox ファイルのリンクを Evernote に転送:
コラボレーションを一元化

Dropbox ファイルのリンクを Evernote に転送

Asana タスクを新規ノートから作成:
チームに進捗を報告

Asana タスクを新規ノートから作成

MailChimp から新規契約者それぞれにノートを作成:
お客様とのインタラクションを親身で記憶に残るものに

MailChimp から新規契約者それぞれにノートを作成

Google カレンダーの新しい予定にノートブックを作成:
予定計画でスタートダッシュ

Google カレンダーの新しい予定にノートブックを作成

各 PayPal 取引にノートを作成:
販売履歴を保存

各 PayPal 取引にノートを作成

さらなるインスピレーションをお求めの方は、人気 Zap をご覧ください

LANGUAGES_PRODUCT

キーワード:

  • Asana
  • 自動化
  • 自動タスク
  • Dropbox
  • Mailchimp
  • Zapier

更新

この記事は役に立ちましたか?

33人中20人がこの記事が役に立ったと言っています

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください