クイックスタート

クイックスタート

クイックスタート

このガイドに含まれている情報は、Jot Script 2 スタイラスペンと、それ以前のモデルに適用されます。

Penultimate で Jot Script 2 スタイラスペンを使用している写真

Jot Script 2 Evernote Edition スタイラスペンは、Adonit 社が開発した先進の PixelPoint™ テクノロジーを搭載しており、Evernote の Penultimate アプリに最適化されています。

  • 驚きの高精度 — Jot Script スタイラスペンの細いペン先と Penultimate のズーム&ドリフト機能は、アートやデザインなどのクリエイティブな用途にも対応できる精緻な描画を実現します。

  • Evernote への統合 — Evernote アカウントで Penultimate にサインインすれば、他の端末からも Penultimate を検索してアクセスできます。

生産性が大幅に向上するツール

Evernote がさらに便利になる機能と特典をご利用いただけます。はじめにアクティベーションコードを入力し、「有効化」をクリックしてください。コードを有効化した後は、Evernote にログインまたはアカウントを新規作成すると利用開始できます。

クーポンコードを利用

 

4 つのステップで簡単に使い始めることができます。

ステップ 1Bluetooth を有効にする

Bluetooth 有効

iPad で Bluetooth を有効にするには、iPad の「設定」を開き、「Bluetooth」をタップしてオンにします。なお、Jot Script スタイラスペンは「自分のデバイス」には表示されません。

 

注: パームリジェクション機能のメリットを最大限に活かすには、iPad の「設定」を開いて「一般」をタップし、「マルチタスク用ジェスチャ」をオフにします。

 

ステップ 2Penultimate を起動する

Penultimate を起動する

Jot Script 2 スタイラスペンは次の端末とアプリに対応しています。

  • Penultimate 5.0 以降
  • iPad(第 3 世代以降、iOS 6.0 以降)、iPad mini
 

注: 自分の端末にインストールされている Penultimate のバージョンを確認するには、Penultimate のホーム画面またはメインのノートブック画面で、左上にある人型のシルエットのアイコンをタップし、「設定」ボタンをタップします。続いて表示されるダイアログボックスを下方向にスクロールさせると、バージョン情報が表示されます。

 

ステップ 3Jot Script スタイラスペンを接続する

Jot Script スタイラスペンを接続する

Jot Script スタイラスペンを接続するには、次の手順に従います。

  1. Penultimate のホーム画面またはメインのノートブック画面を開きます。
  2. 左上にある人型のシルエットのアイコンをタップし、「設定」ボタンをタップして、「Jot Script Evernote スタイラスペン設定」をタップします。「Jot Script を接続」ページが表示されます。
  3. Jot Script スタイラスペンのペン先を標的のアイコンに押し付けて、LED が青色に点滅するまで待ちます(以前のモデルの Jot Script では LED は緑色に点滅します)。
  4. Jot Script スタイラスペンの接続(ペアリング)が完了すると、LED が緑色に代わり数秒間点灯します。

 

未接続の状態
接続済みの状態
切断された状態
 
 

オフになっているか、一度も接続(ペアリング)されていない場合
接続が完了した場合
接続解除済み
 
 

注: LED が点滅しない場合は、Jot Script スタイラスペンの接続がすでに完了しているか、充電が必要か(Jot Script 2 以降)、または電池の交換が必要(以前のモデルの Jot Script)であることを示しています。

ステップ 4書き始める

書き始める

Penultimate で新規ノートを作成するには、次の手順に従います。

  1. Penultimate のホーム画面で、メインの「Penultimate」ノートブック(丸いアイコン)をタップします。
  2. 画面下部にある、プラス記号(+)の付いたノートのアイコンをタップし、新規ノートを作成します。
  3. 使用する用紙の種類をタップして選択します(「プレーン」、「グラフ」、「横罫」など)。
  4. 書き始めます。

Penultimate の使用方法に関する詳細はこちら

 

LANGUAGES_SUPPORT

ビデオ (%{current} / %{total}) を再生中
ビデオ (%{current} / %{total})