スキャン画像の送信と保存

スキャン画像の送信と保存

スキャン画像の送信と保存

スキャンした画像の保存と共有

承認したスキャン画像は、端末のカメラロールまたは Evernote に保存したり、別のアプリに送ったり、メールや SMS で送信して他のユーザと共有したりできます。

1 つまたは複数のスキャン画像を送信または保存するには、「送信」または「保存」をタップします。すると、次のオプションが表示されます:

  • メール: メールに添付して送信します。
  • 共有: SMS で送信するか、互換性のある別のアプリに送ります。
  • カメラロール: 端末のカメラロールに保存します。
  • Evernote: Evernote に直接保存します。
 

Evernote と連携させてスキャン画像を直接保存する

Evernote に保存したスキャン画像は、すべて検索し、注釈を付けて、共有できるようになります。さらに、すべての端末に Evernote をインストールすれば、スキャン画像にどこからでもアクセスできます。

注: Scannable の設定画面で、すべてのスキャン画像を Evernote に保存するように設定できます。そのためには、オプション(点線)ボタンをタップし、「設定」>「Evernote」を選択し、「常に Evernote に保存」をオンにします。

 

名刺の情報を端末の連絡先アプリに保存

連絡先に追加

スキャンした名刺の情報をモバイル端末の連絡先へ保存するには、2 つの方法があります。

  • 自動: 名刺をスキャンするたびに連絡先情報を端末の連絡先へ自動的に保存するには、オプション(点線)ボタンをタップし、「設定」>「名刺」を選択し、「連絡先を自動作成」をオンにします。
  • 手動: スキャントレイで、連絡先の名前または LinkedIn のプロフィール写真をタップし、「連絡先を保存」をタップします。
  

LANGUAGES_SUPPORT LANGUAGES_INCLUDE=tr,da,nl,fi,it,pt

ビデオ (%{current} / %{total}) を再生中
ビデオ (%{current} / %{total})