Evernote からのメールを装った迷惑メールや攻撃メールにご注意ください

Evernote からのメールを装った迷惑メールや攻撃メールにご注意ください

Evernote からのメールを装った迷惑メールや攻撃メールにご注意ください

2014年1月末ごろより、Evernote からのメールを装った迷惑メールや攻撃メールが出回り始めました。これらのメールは、Evernote に類似したブランド名(Evernote Service、Evernote Cloud、Evernote Share など)が差出人となっており、次のような件名が用いられています:

  • "Image has been corrupted"
  • "Image has been sent"
  • "File has been corrupted"
  • "File has been sent"
  • "File has been damaged"

これらの件名には、お客様の名前やメールアドレスが含まれている場合があります。また、本文に記載されているリンクにアクセスすると、医薬品を販売する Web サイトや、マルウェア拡散を目的としたネットワークに転送され、コンピュータがウイルスなどに感染する恐れがあります。

Evernote から送信されたメールではありません。自分に届いたメールが Evernote 公式のものであるかを確認するには、こちらのヘルプ記事をご参照ください: 自分に届いたメールの送信元が Evernote 社かどうかを識別する方法

このようなメールを受信した場合は、ただちに削除してください。Evernote にご報告いただく必要はありません。

これらのメールを送信している攻撃者は、Evernote のユーザリストにはアクセスできないため、Evernote のユーザだけを標的にしてメールを送信しているわけではありません。攻撃者は Evernote 以外にもさまざまな企業を装って同様のメールを送信しています。実際に、企業名を置き換えただけの、ほぼ同一内容のメールが何種類も出回っていることが確認されています。

LANGUAGES_SUPPORT

キーワード:

  • 攻撃
  • canadian pharmacy
  • 破損している
  • 壊れている
  • dsc
  • メール
  • 偽物
  • 本物
  • JPEG 添付ファイル
  • マルウェア
  • フィッシング
  • 詐欺
  • スパム
  • バイアグラ
  • ウイルス
ビデオ (%{current} / %{total}) を再生中
ビデオ (%{current} / %{total})