見つからないノートを復元する方法

見つからないノートを復元する方法
< 戻る / 次へ >

見つからないノートを復元する方法

ノート全体が無い場合

特定のノートが見つからなくなった場合は、2 つの対処方法があります。

  1. 「ゴミ箱」ノートブック内を確認する
  2. Evernote Web でアカウント内を検索する

「ゴミ箱」ノートブック内を確認する

まずは「ゴミ箱」ノートブックを開き、ノートを誤って削除していないかどうか確認します。「ゴミ箱」ノートブックは、ノートブックリストの一番下に表示されます。「ゴミ箱」ノートブックは検索結果に表示されないので、手動で開いて内容を確認する必要があります。「ゴミ箱」ノートブック内のノートを復元するには、「ノートを復元」を選択します。

Evernote Business の場合は「ゴミ箱」ノートブックが 2 つあります。一つは個人のノート用の「ゴミ箱」で、もう一つはビジネスノート用の「ビジネスゴミ箱」です。ビジネスノートブック(自分で作成したものと参加したもの)で削除したノートは、すべて「ビジネスゴミ箱」に移動されます。ユーザは「ビジネスゴミ箱」のノートを表示および復元できますが、「ビジネスゴミ箱」を空にできるのは管理コンソールにアクセスできる Evernote Business アカウントの管理者のみです。

削除したノートを復元する方法の詳細はこちら

ノートの削除およびゴミ箱を空にする方法の詳細はこちら

Evernote Web でアカウント内を検索する

「ゴミ箱」ノートブック内に目的のノートが見つからない場合は、Evernote Web で自分のアカウントにログインし、そのノートがノートリストや「ゴミ箱」ノートブックにあるかどうか確認します。Evernote Web でノートが見つかった場合は、Evernote を使用しているコンピュータやモバイル端末が正しく同期されていない可能性があるので、問題を解決する必要があります。

LANGUAGES_ALL

キーワード:

  • 失われた
  • 失われたノート
  • 失われたノート
  • 見つからない
  • 見つからないノート
  • ノートを復元
  • ノートを回復
  • ノートの復元