Evernote for Salesforce の使い方

Evernote for Salesforce の使い方
< 戻る / 次へ >

Evernote for Salesforce の使い方

Salesforce レイアウトページ

Evernote for Salesforce を使うと、顧客と良好な関係を築くために必要な色々な情報を収集できるようになります。シームレスな連携により、Salesforce 内から直接、ノートの新規作成や検索ができるだけでなく、重要なノートをいつでも素早く参照するためにレコードに固定表示することが可能です。他にも以下のような機能をお使いいただけます。

  • 固定表示・関連ノートを表示: 自分や同僚が Evernote から Salesforce のレコードに固定表示したノートを確認できます。関連ノートは自動的に提案されます。
  • Evernote を検索する: 検索語句を使って、Evernote アカウント内のノートを検索することができます。タイプした文字だけでなく、手書き文字や添付ファイル内のテキストも文字検索可能です。
  • 新規ノートの作成・固定表示: Salesforce 内から直接新しい固定表示ノートを作成することができます。作成したノートは Evernote と自動的に同期されます。

利用を開始する

Salesforce 管理者の方が、チーム用に Evernote for Salesforce をインストールし、Salesforce のページレイアウトに追加する必要があります。Evernote for Salesforce は、商談、リード、取引先、取引先責任者だけでなくカスタムオブジェクトにも最適です。ご利用を開始するには以下の手順を行ってください。

  1. Salesforce にログインします
  2. Salesforce AppExchange から Evernote for Salesforce をインストールします
  3. 導入・セットアップガイド(英語)に沿って、セットアップを行います

ご注意: 2017 年 10 月 3 日より前に作成された Evernote Business アカウントでは、Salesforce 内から検索や固定表示を行う際、ビジネスノートのみが対象となります。個人のノートを固定表示したい場合には、その内容を既定のビジネスノートブック内のビジネスノートにコピーしてから、そのビジネスノートを固定表示してください。

Evernote for Salesforce を使う

Evernote for Salesforce アプリ

Evernote のノートを固定表示するには、虫眼鏡アイコンのクリックして検索タブを開きます。検索タブでは特定のノートを検索したり、最近更新されたノートを表示したりできます。特定のノートを検索するには、右側の検索ボックスを使用します。新しい固定表示ノートを作成するには、緑の + ボタンをクリックします。

固定表示されたノートを見るには、固定表示ボタン(画鋲アイコン)をクリックします。固定表示されているノートに関連するノートを見るには、関連ノートボタン(重なった輪のアイコン)をクリックします。

他のチームメンバーがノートを作成したり固定表示したりすると、Salesforce のアクティビティ履歴に表示されるため、各営業担当者やマネージャーは簡単に状況を確認できます。

よくある質問

どの Salesforce エディションで、Evernote for Salesforce を利用できますか?

Evernote for Salesforce は Salesforce の以下のエディションをお使いの場合にご利用いただけます: Professional、Enterprise、Unlimited、Force.com、Developer、Performance

どのブラウザに対応していますか?

最適な操作性を実現するためには Chrome または Safari をお勧めしますが、Edge、Firefox、Opera にも対応しています。

自分の Salesforce アカウントを自分の Evernote アカウントと接続するにはどうすればいいですか?

Evernote for Salesforce で、緑の接続ボタンをクリックし、Evernote アカウントのログイン情報を使ってログインします。

ご注意: Evernote Business アカウントと Evernote for Salesforce をリンクできるのは、Evernote Business アカウントの管理者のみです。Evernote Business のリンクが完了したら、そのアカウントに所属するメンバーは Salesforce と Evernote を接続できます。

Salesforce の管理者が、ノートの固定表示・固定表示解除の権限を管理することはできますか?

Salesforce の管理者は、Evernote for Salesforce を表示・使用できるユーザを管理することができます。Evernote for Salesforce の使用権限を付与されたユーザは全員、ノートの固定表示・固定表示解除を行うことができます。

ノートを固定表示・閲覧できるのは誰ですか?

ユーザは自分が作成したノートと、自分が参加している Evernote Business のビジネスノートブック内のノートを固定表示することができます。また固定表示されたノートのうち閲覧できるのは、自分が参加しているノートブックのノートと自分に共有されているノートのみです。

ご注意:「編集・招待が可能」な権限を持つユーザがノートを固定表示した場合、そのノートは同じ Evernote Business 内のユーザ全員に共有されます。招待権限を持たないユーザがノートを固定表示した場合、そのノートは、すでにそのノートへの閲覧権限を持つユーザのみに表示されます。

「社内で共有」とは何を意味しますか?

Evernote for Salesforce でノートを固定表示すると、そのノートは自分のチームに共有されます。つまり、Evernote アプリにおける共有操作などを行わずに、Salesforce を使っている同僚は固定表示されたすべてのノートを参照できるようになります。詳細はこちら >>

最近作成・固定表示されたノートの一覧を見ることはできますか?

Evernote に関するイベントは、Salesforce の Chatter フィードかアクティビティ履歴で確認できます。

Evernote は Salesforce のアクセス権限に影響しますか?

いいえ、しません。Evernote が制御するにはノートのアクセス権限です。レコードのアクセス権限は Salesforce により制御されます。Evernote も Salesforce もお互いの権限管理に干渉することはできません。

レコードに固定表示されていたノートが表示されなくなりました。なぜですか?

ノートが表示されなくなった場合、レコードへの固定表示が解除された、Evernote 内で削除された、共有設定が変更されて閲覧権限がなくなった、のいずれかが原因です。

Evernote で変更した内容が、Salesforce の固定表示ノートに反映されるまでにどのくらいかかりますか?また逆に Salesforce で変更した内容が Evernote に反映されるまでにどのくらいかかりますか?

ノートは、Evernote for Salesforce または Evernote Web を開いたり編集したりするたびに同期・更新されます。Evernote アプリを使用して編集した場合には、同期されるまでに数分かかる場合もあります。

レコードを「リード」から「商談」に変換した場合、そのリードに固定表示していたノートはどうなりますか?

「リード」から「商談」に変換されても、ノートはそのレコードに固定表示されたまま残ります。「リード」が「取引先」や「取引先責任者」に変換された場合も同様です。

Salesforce 内のカスタムオブジェクトに Evernote を追加できますか?

はい、できます。詳しくはSaleforce のカスタムオブジェクトに Evernote Business を追加するをご覧ください。

LANGUAGES_SUPPORT

キーワード:

  • evernote business for salesforce
  • evernote for salesforce
  • Salesforce
  • Salesforce
  • Salesforce 連携
  • Salesforce_連携