リマインダーを追加

リマインダーを追加
< 戻る / 次へ >

リマインダーを追加

リマインダーをクリックした際の「日付を追加」ボタン

概要

リマインダーを利用すると、時間に限りのある情報を含むノートを簡単に追跡できます。任意のノートにリマインダーを設定したり、期限のあるリマインダーに日付と時間を追加できます。リマインダーは、ノートリストの一番上に固定表示されるリストで確認でき、そこからノートの並び替えや関連ノートに素早くアクセスできます。リマインダーの期限となっている日にメール通知を受信するよう設定することもできます。リマインダーに関連するタスクが完了したら、リマインダーをクリックまたはタップして完了とマークします。リマインダーを完了としてマークしても元のノートが削除されるわけではありません。

  • Mac および Windows

    新しい Evernote for Mac および 新しい Evernote for Windows

    1. ノートを開き、ノートの一番下に表示されているリマインダーボタン (プラス記号が付いたベルのアイコン) をクリックします。
    2. 日付と時間を選択すると、リマインダーが自動で保存されます。

    以前のバージョンの Evernote for Mac および Evernote for Windows

    1. ノートを開き、オプション(点線)ボタンをクリックします。
    2. リマインダー」 (Windows) または「リマインダーを追加…」 (Mac) をクリックし、「日付を追加」をクリックします。
    3. 日付と時間を選択すると、リマインダーが自動で保存されます。
  • iPad、iPhone、iPod touch

    新しい Evernote for iOS

    1. ノートを開いて「その他の操作(点線)」ボタンをタップします。
    2. リマインダーを追加」をタップします。
    3. 日付と時間を選択し、「保存」をタップします。

    以前のバージョンの Evernote for iOS

    1. ノートを開いて「リマインダー」ボタン(目覚まし時計のアイコン)をタップします。
    2. 日付と時間を選択し、「完了」をタップします。
  • Android

    1. ノートを開いて「リマインダー」ボタン(目覚まし時計のアイコン)をタップします。
    2. 日付を設定」をタップします。
    3. 日付と時間を選択し、「保存」をタップします。
  • Web

    新しい Evernote Web

    1. ノートを開き、ノートの一番下に表示されているリマインダーボタン (プラス記号が付いたベルのアイコン) をクリックします。
    2. 日付と時間を選択すると、リマインダーが自動で保存されます。

    以前のバージョンの Evernote Web

    1. ノートを開いて「リマインダー」ボタン(目覚まし時計のアイコン)をクリックします。
    2. 通知する」をクリックし、日付と時間を入力すると、リマインダーが自動で保存されます。

参考情報

LANGUAGES_PRODUCT

キーワード:

  • Evernote のリマインダ―
  • Evernote のリマインダー機能
  • GTD
  • リマインダー
  • リマインダー
  • タスクの管理
  • タスク
  • ノートの固定
  • 固定されたノート
  • ノートの固定
  • 固定