リマインダーまたはメール通知を設定および設定解除する

リマインダーまたはメール通知を設定および設定解除する
< 戻る / 次へ >

リマインダーまたはメール通知を設定および設定解除する

参加しているノートブックやチーム用ノートブックに関するリマインダーやメール通知を管理するには、リマインダー設定タブへ移動します。

参加しているノートブックまたはチーム用ノートブックのリマインダーを表示/ 非表示にする

参加しているノートブックまたはチーム用ノートブックのリマインダーを表示/ 非表示にするには、ご利用のオペレーティングシステムで以下の手順を行ってください。

  • Mac

    新しい Evernote for Mac

    1. ナビゲーションメニューで「ノート」を選択し、ノートリストの一番上で「リマインダー」ボタン(ベル型のアイコン)をクリックします。
    2. リマインダーのオプション」ボタン(歯車のアイコン)をクリックして、「リマインダーの設定」を選択します。Mac で Web ページが自動的に開きます。
    3. リマインダーメールを受信」にチェックを入れ、メール通知をオンにします。
    4. 参加しているノートブックまたはチーム用ノートブックそれぞれの下の「通知を表示」にチェックを入れます。
    5. ノートが期日となる、その日の午前中に送信されるメール通知に、チーム用ノートブックを含めるには、「当日のメールに含める」にチェックを入れます。

    以前のバージョンの Evernote for Mac

    1. メニューバーから「Evernote」>「環境設定...」>「リマインダー」に移動します。
    2. リマインダーメールを受信」にチェックを入れ、メール通知をオンにします。
    3. 参加しているノートブックまたはチーム用ノートブックそれぞれについて、「リマインダー」の下にある「登録済み」または「未登録」を選択します。
    4. ノートが期日となる、その日の午前中に送信されるメール通知に、チーム用ノートブックを含めるには、「メール」の下のチェックボックスをオンにします。
  • Windows

    新しい Evernote for Windows

    1. ナビゲーションメニューで「ノート」を選択し、ノートリストの一番上で「リマインダー」ボタン(ベル型のアイコン)をクリックします。
    2. リマインダーのオプション」ボタン(歯車のアイコン)をクリックして、「リマインダーの設定」を選択します。Windows で Web ページが自動的に開きます。
    3. リマインダーメールを受信」にチェックを入れ、メール通知をオンにします。
    4. 参加しているノートブックまたはチーム用ノートブックそれぞれの下の「通知を表示」にチェックを入れます。
    5. ノートが期日となる、その日の午前中に送信されるメール通知に、チーム用ノートブックを含めるには、「当日のメールに含める」にチェックを入れます。

    以前のバージョンの Evernote for Windows

    1. メニューバーから「ツール」>「オプション」>「リマインダー」に移動します。
    2. リマインダーメールを受信」にチェックを入れ、メール通知をオンにします。
    3. 参加しているノートブックまたはチーム用ノートブックそれぞれについて、「リマインダー」の下にある「登録済み」または「未登録」を選択します。
    4. ノートが期日となる、その日の午前中に送信されるメール通知に、チーム用ノートブックを含めるには、「メール」の下の「はい」または「いいえ」を選択します。

メール通知

個人のノートブックまたはチーム用ノートブックについて、ノートが期日となったときにメール通知を受け取るかどうかを選択することができます。メール通知は、他のユーザから共有されたノートブックについては設定することができません。個人のノートブックに関するメール通知は、個人のメールアドレスに送信されます。チーム用ノートブックに関するメール通知は、チーム用のメールアドレスに送信されます(自身のプロフィールで指定している場合)。

LANGUAGES_PRODUCT

キーワード:

  • リマインダー
  • リマインダー