Evernote Business に参加するための自動承認オプションを有効にする方法

Evernote Business に参加するための自動承認オプションを有効にする方法

Evernote Business に参加するための自動承認オプションを有効にする方法

2017 年 10 月 3 日より前に作成された Evernote Business アカウントにおいては、管理コンソールから指定したドメイン(例: @社名.co.jp)のメールアドレスを持つ社員であれば、会社の Evernote Business アカウントへの参加を自動的に承認することも可能です。

Evernote Business アカウントで自動承認を設定する

Evernote Business アカウントの管理者は、管理コンソール画面から自動承認を設定することができます。

  1. Evernote Web から管理コンソールにログインします。
  2. 左側のメニューからユーザの追加をクリックします。
  3. 会社のメールドメインを入力し、追加をクリックします。

この時点から、会社のメールアドレスを持つユーザが Evernote Business アカウントに参加しようとすると、そのリクエストが自動承認されます。アカウント管理者は、1 つずつ手動でリクエストを承認する必要が無くなります。

自動承認が設定された Evernote Business アカウントに参加

Evernote Business アカウントへの参加をリクエストするには:

  1. Evernote サイトを開きます。
  2. ログインをクリックします。
  3. 会社のメールアドレスを入力します。
  4. 招待メールを受信」をクリックします。

入力されたメールドメインに関連付けられた Evernote Business アカウントが検出され、ビジネスアカウントの設定に必要な招待メールが送信されます。

よくある質問

自分の Evernote Business アカウントに自動承認のオプションが表示されないのはなぜですか?

2017 年 10 月 3 日以降に作成された Evernote Business アカウントの場合は、自動承認に対応しておりません。アカウント管理者の方は、管理コンソールより会社のアカウントの作成日をご確認ください。

会社のビジネスアカウントに参加する場合、メールアドレスは自動承認の対象と同じドメインである必要がありますか?

自動承認を利用して会社のビジネスアカウントに参加したい場合は、同じドメインが必要になります。一方で、アカウント管理者は、管理コンソールから通常の招待メールを送信すれば、ドメインが違うユーザも招待することができます。

LANGUAGES_SUPPORT

キーワード:

  • ドメイン名
  • 自動承認
  • 自動ドメイン
ビデオ (%{current} / %{total}) を再生中
ビデオ (%{current} / %{total})