Evernote アプリで複数のアカウントの追加または切り替えを行う方法

Evernote アプリで複数のアカウントの追加または切り替えを行う方法

Evernote アプリで複数のアカウントの追加または切り替えを行う方法

Evernote アカウントを複数お持ちの場合(例: 個人用アカウントを 2 つ、または個人用とビジネス用アカウントを 1 つずつ)、ログインとログアウトを繰り返さずに簡単にアカウントを切り替えることができます。

アカウントを切り替えるたびに、Evernote アプリケーションの画面が再度読み込まれ、もう 1 つのアカウントにあるノートとノートブックがすべて表示されます。

アカウントの追加・切り替え

  • Mac

    1. メニューバーから Evernote > 別のアカウントを追加...を選択します。
    2. 2 つ目のアカウントにログインします。

    アプリケーション左上のドロップダウンで自分の名前をクリックすると、アカウントの切り替えが可能です。

  • Windows

    1. メニューバーから ファイル > 別のアカウントを追加...を選択します。
    2. 2 つ目のアカウントにログインします。

    アプリケーション左上のドロップダウンで自分の名前をクリックすると、アカウントの切り替えが可能です。

    注: 2017 年 10 月 3 日より前に作成された Evernote Business アカウントのメンバーである場合、同じウィンドウ上で「個人」と「 ビジネス」の各領域が表示されます。そのため、個人とビジネスの切り替えは必要ありません。

  • iPhone・iPad・iPod touch

    1. 「アカウント」タブを選択します。
    2. 設定 > アカウントを管理 > 別のアカウントを追加...をタップします。
    3. 2 つ目のアカウントにログインします。

    または「アカウント」タブを長押ししてアカウントの切り替えが可能です。

    注: 2 つ目のアカウントを追加できるのは、2017 年 10 月 3 日以降に作成された Evernote Business アカウントのみです。2 つ目の個人用アカウントを追加することはできません。

  • Android

    1. ナビゲーションメニューを開きます。
    2. 画面上のアカウント情報をタップし、+ビジネスアカウントを追加をタップします。
    3. 2 つ目のアカウントにログインします。

    ナビゲーションメニュー上部に表示された自分の名前の隣にあるドロップダウンをタップすると、アカウントの切り替えが可能です。

注意点

  • Evernote for Mac・Windows では、アカウントを 5 つまで追加することができます。Evernote for iOS・Android では、アカウントを 2 つまで追加することができます。
  • Evernote の起動時に必ずサインインが要求されるように設定したい場合は、使った後に毎回サインアウトしてください。そうすれば、次回 Evernote を起動した際もユーザ名とパスワードの入力が要求されます。

LANGUAGES_SUPPORT

ビデオ (%{current} / %{total}) を再生中
ビデオ (%{current} / %{total})