Outlook のタスクを Evernote にインポートする方法

Outlook のタスクを Evernote にインポートする方法

Outlook のタスクを Evernote にインポートする方法

Evernote for Windows に付属する Outlook 用アドインを使用すると、主要なバージョンの Microsoft Outlook から Evernote にタスクをインポートできます。

アドインが正しく動作しない場合は、次の手順に従って手動でタスクをインポートできます。

  1. Outlook データファイルのコピーを作成します。
  2. Outlook の高度な検索を使用して、30 キロバイト(KB)以上の項目や添付ファイルを含むタスクを検索。Microsoft OneNote へこれらの項目をコピー & ペーストして、OneNote インポートウィザードで Evernote にインポートします。
  3. 無償配布されているアプリケーション Outport を使用して、Outlook のタスクを個別の HTML ファイルに変換します。
  4. 変換した HTML ファイルを Evernote にドラッグします。すると、各 HTML ファイルが個別のノートとしてインポートされます。

LANGUAGES_SUPPORT

ビデオ (%{current} / %{total}) を再生中
ビデオ (%{current} / %{total})