キーボードショートカットをカスタマイズする

Evernote を自分らしく操作できるようにグローバルキーボードショートカットをカスタマイズすることができます。

グローバルキーボードショートカット

グローバルキーボードショートカットを利用すると、Evernote がバックグラウンドで稼働している場合でも、キーボード上で固有のキーの組み合わせを使用することで、Evernote の特定の機能を実行できます。現段階でカスタマイズできるグルーバルキーボードショートカットは以下の 5 つです。

  • 新規ノートウィンドウ
  • Evernote にペースト
  • Evernote で検索
  • Evernote ヘルパーを開く
  • スクリーンショットを撮影

注: この記事では、バージョン 10.9 以降のthe new Evernote for Mac and 新しい Evernote for Windows におけるキーボードショートカットを説明しています。

ショートカットをカスタマイズする

ショートカットをカスタマイズするには、メニューバーで「ヘルプ」 > 「キーボードショートカット」の順に選択するか、キーボードの Cmd + / (Mac) または Ctrl + / (Windows) キーを使用します。アプリの右側から「キーボードショートカット」パネルが開きます。ショートカットをカスタマイズするには、ショートカットをダブルクリックして新しいキーの組み合わせを入力します。保存は自動的に行われます。

キーボードショートカットパネル

デフォルトに戻す

デフォルトのショートカットに戻すには、「キーボードショートカット」パネルの「その他の操作」ボタン(点線)をクリックし、「デフォルトに戻す」をクリックします。

よくある質問

今後、カスタマイズ可能なショートカットを増やしたり、既存のショートカットをカスタマイズできるようになることはありますか?

はい。この記事では現在カスタマイズ可能なショートカットを簡単に紹介していますが、オプションが増えるにつれ、記事を更新していく予定です。

ショートカットが思っった通りに動作しないのはなぜですか?

多くのアプリがグローバルキーボードショートカットを提供しているため、他のアプリで使用されていない、固有のキーの組み合わせを使用していることをご確認ください。入力したショートカットにより他のアプリが起動されたり、思っていたのとは違う動作が実行される場合は、どのショートカットが競合しているかを突き止め、修正する必要があります。

希望するキーの組み合わせを保存できないのはなぜですか?

これについては、複数の原因が考えられます。

  • すでに使用されているキーの組み合わせを入力した場合。この場合は、選択したキーの組み合わせが他のショートカットで使用されえいることを指摘するエラーメッセージが表示されます。任意の場所をクリックして設定をデフォルトに戻し、新しい、固有のキーの組み合わせで再度お試しください。
  • 無効なキーの組み合わせを入力した場合。キーの組み合わせでは、修飾キー(shift、cmd、ctrl、tab、option、win キーなど)の後に非修飾キー(アルファベット、数字、ファンクションキーなど)を入力する必要があります。

 

LANGUAGES_PRODUCT

更新

この記事は役に立ちましたか?

150人中50人がこの記事が役に立ったと言っています

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください