Evernote 8.0 for iPhone・iPad・iPod touch

Evernote 8.0 for iPhone・iPad・iPod touch
< 戻る / 次へ >

Evernote 8.0 for iPhone・iPad・iPod touch

この記事のトピック

 

Evernote 8.0 for iPhone・iPad・iPod touch

Evernote アプリの利用体験を一から見直した結果、今までで最も洗練された iOS アプリである Evernote 8.0 for iPhone・iPad・iPod touch が出来上がりました。

ノートの検索を高速化

ノート

Evernote のナビゲーション構造がより直感的になり、必要な情報に最短距離でアクセスできるように設計されています。

  • ホーム画面の排除: ホーム画面が無くなったことにより、目的のノートにたどり着くまでのタップ回数が減りました。Evernote アプリを起動した瞬間に、アカウント内のノートを一覧できます。
  • 新しいタブバー: Evernote アプリの主要なセクションにすぐに移動できます。
  • ノートブックに素早くアクセス: 別のノートブックに移動するために、ホーム画面に戻る必要が無くなりました。画面上部のノートブック名をタップすると、他のノートブックを選択できます。
  • タグまたはリマインダーで絞り込み: ノートを探す際に、タグのボタンをタップすると、指定するタグが付いたノートのみが表示されます。リマインダー(目覚まし時計)のボタンをタップすると、リマインダー付きノートのみが表示されます。
  • 個人とビジネスのアカウント間の切り替え(Evernote Business 向け):「個人」と「ビジネス」の領域がより明確に区切られています。画面下のタブバーにある「アカウント」タブをタップまたは長押ししてください。

ノートを素早く新規作成

新規ノートを素早く作成

Evernote を起動すると、緑の「+」ボタンが現れます。1 回タップすると通常のノートが作成され、すぐに入力開始できます。同じボタンを長押しすると、音声ノート、リマインダー付きノート、または写真ノート(書類のスキャン)を作成できます。

Evernote では通常、お使いの端末にあるノートが定期的に Evernote サービスに同期されるため、ノートを毎回保存しなければならない心配が不要です。一方で Evernote 8.0 以降の場合、ノートリストを表示した状態で画面の下方向にスワイプすれば、手動で同期を実行することも可能です。

新しいテキストの色設定および書式オプション

テキストの色やフォントサイズを変更

文字の色とサイズを変更できるようになりました。文字のサイズを大きくして大見出しや小見出しを作成したり、特定の単語やフレーズを強調表示したりすることができます。

書式オプションが表示されるツールバーも刷新されています。複数のオプションがそれぞれ別のパネル(キーボード入力、テキストのスタイル、リスト、段落の配置)にまとめられています。

 

よくあるご質問

全般

Evernote アプリのアイコン上に表示される数字(赤いバッジ)は何ですか?

未読のワークチャットおよび期日を過ぎたリマインダー(共有ノートブックのリマインダーに登録している場合を含む)の数が表示されます。この通知を消すには、未読のワークチャットを確認、またはリマインダーの期日を今日以降に変更してください。

タグを整理、またはタグをショートカットに登録するにはどうすればいいですか?

アカウントタブ > 設定 > タグを管理 を選択すると、すべてのタグが一覧表示されます。ここでは、タグを削除したり、ノートを探す際によく使うタグをショートカットに登録したりできます。

ワークチャットはどこにありますか?

ワークチャット機能はアカウント情報の配下に移動されました。ワークチャットを確認・送信するには、タブバーでアカウントタブを選択してください。

古いバージョンの Evernote に戻すことはできますか?

いいえ、できません。一度アップデートした後は、Evernote を前のバージョンにダウングレードすることはできなくなります。

ノートとノートブック

私のノートブックはどこへ移動されたのですか?

すべてのノートブックはそのまま残っていますが、自分のノートブックの一覧を表示するには以下を実行してください:

  1. ノート」タブを選択すると、ノートリストが表示されます。
  2. 画面上部の「すべてのノート」、ノートブック名またはドロップダウンをタップします。

自分のノートブックをすべて表示する方法

ノートリストの表示形式は変更できますか?

はい、変更できます。ノートのプレビュー表示のサイズ、並び順、そしてどのコンテンツ(画像および本文テキストの有無)を表示させるかを選択してください。

どうすればノートリスト上でノートの並び順を変更できますか?

並び順を変更するには、「ノートリストのオプション」を開き、更新日・作成日・ノートの題名から選択してください。

「ノートリストのオプション」画面の表示方法:

  • 「すべてのノート」の場合: オプション(点線)ボタンをタップすると、並び順や表示オプションを選択できます。
  • 特定のノートブックを開いている場合: オプション(点線)ボタンをタップしてから「ノートリストのオプション」を選択してください。

注: 期日を既に迎えたリマインダーが付いたノートのみを確認するには、ノートリスト画面右上にある目覚まし時計のアイコンをタップしてください。

ノートリストに表示されるサムネイル画像を変更することはできますか?

これまで通り、サムネイル画像を差し替えたりすることはできませんが、サムネイル画像の表示サイズは 3 種類の中から選ぶことができます。

ノートブックスタックを作成するにはどうすればいいですか?

ノートブックスタックを作成する方法:

  1. 「ノート」画面で、オプション(点線)ボタンの近くにあるドロップダウンをタップします。
  2. ノートブックリストから、ノートブックを選択して左へなぞるようにスワイプします。
  3. 表示された設定(歯車)アイコンをタップします。
  4. 「ノートブックの設定」画面で「スタック」をタップし、移動先のスタックを選択します。

ノートを別のノートブックへ移動するにはどうすればいいですか?

ノートを別のノートブックへ移動するには、まずノートを開きます。そして、ノートの上部に表示されている現在のノートブック名をタップすると、ノートブックのリストが表示されるので、そこから移動先のノートブック名を選択します。

どうすれば個人のノートをビジネスノートブックに移動できますか?(Evernote Business 限定)

個人のノートをビジネスノートブックに移動する方法は以下の通りです:

  1. 「ノートを別のノートブックへ移動するにはどうすればいいですか?」の手順に従います。
  2. 次に、画面の一番下へスクロールします。
  3. 「別のアカウントに移動」をタップします。
  4. 移動先のビジネスノートブックを指定します。

Evernote 8.0 の機能

利用できなくなった機能はありますか?

  • ホーム画面(各メニュー項目含む): 基本的なナビゲーションが変更されました。画面下の「タブバー」から移動してください。
  • ホーム画面の背景色の設定: ホーム画面自体が排除されたため、このオプションは利用できなくなりました。
  • プレゼンテーションモード: AirPlay を使用して画面をミラーリング表示するか、デスクトップ版の Evernote for Mac・Windows をご利用ください。
  • 地図ビュー(「場所」メニュー): 位置情報によるノートの絞り込み機能を実装する予定はありますが、地図ビューは無くなりました。
  • ノートタイトルの自動入力: 位置情報やカレンダーイベントに基づいたノートタイトルの提案機能は、アルゴリズムの精度の問題により削除されました。
  • ノートリストのカード表示: バージョン 8.0 以前まであった「カードビュー」には少し変更があります。すべてのノートを縦 2 列に同じサイズのカードとして表示する代わりに、縦 1 列にノートの中身に応じたサイズのカードとして表示されるようになりました。ノートのプレビュー表示に関するオプションにつきましては、画面右上のオプション(点線)ボタンから設定可能です。

今後対応する予定の機能はありますか?

  • コンテキストと関連ノート
  • ノートリストをスクロールする際のスライダー UI(画面右側に時系列で表示)
  • 連絡先ノート(名刺のスキャン)の既存項目以外の編集機能
  • ノートリスト上のタグ表示(前バージョンまでは iPad のみ対応)
  • リマインダー機能の改善

キーワード:

  • iOS
  • モバイル
  • ノート
  • 生産性
  • 記録
  • 仕事効率化
  • 整理
  • 簡素化

LANGUAGES_SUPPORT LANGUAGES_INCLUDE=it,tr,zh-cn-yxbj